俎上 に 載せる。 「遡上に『上げる』」という用例は許容できますか?

「俎上」の意味とは?類語や反対語、使い方や例文を紹介!

実際に 「俎上の魚」という言葉もあります。 … 乾くるみ『イニシエーション・ラブ』 より引用• 「俎上に載せる」の意味 「俎上に載せる」は、 「あるものごとや課題を取り上げ、様々な視点から議論を交わしたり評価をして、今後の対応や方向性を決めること」という意味です。 ゆらぎのあるノイズは除去される。 公的な会議や、人々が集まった集会、最近ではネット上でも 「俎上に上がる」という表現が使われる事が増えています。 一方で、「 載せる」の方は 本や荷物・料理など基本的にモノに対して使われるのです。 このため、与野党を問わず官僚主導を嫌う政治家や報道機関、研究者などからは、事実上の政府の意思決定機関とみなされていた。 買収防衛策は、本来は株主のために企業価値の維持のために行うものであり、企業価値が毀損されるような買収防衛策は、現在株主に対する背信行為につながり正当化できない。

>

【の俎上に載せる】の例文集・使い方辞典

「物書き」のひとりです。 その問題は、議論の 俎上に載せること自体がうんざりするようなものだったので、この際素通りすることにした。 それは、「調子に乗せる」「口車に乗せる」「リズムに乗せる」。 いずれも共通しているのは、 「 人」や「 モノ」を乗せるということですね。 日本では情報通信研究機構らが中心となって研究開発を進めているが、2010年4月に行われた行政刷新会議の事業仕分け第2弾ではこの「光ルータの研究開発」が議論の俎上に載せられ、一時仕分人から開発不要論が出たことで話題となった。 これを行うことにより初めて、次のステップが見えてくるはずです。

>

俎上に載せる

「俎上に載せる」の例文4 「俎上に載せる程の内容でもないのでノーコメントで通した」 何かの会議に出席した時に、議題として取り上げられた内容に対して違和感を覚えることがあります。 「子供を車にのせる」の場合は多分「乗せる」が正しいと思うのですが…。 世の中にはいろんな人が居るから、みんなが幸せになろうとすると難しいことになるわね。 ただし、日本文化研究者のジョナサン・エイブルは、ケータイ小説が新たなリアリズムを表現しているといった主張は誤りであり、プロレタリア文学から派生したルポルタージュ小説の存在などを考えればわかるように、過去にも自身の新しさを強調して登場したリアリズムが存在したことを忘れていると述べている。 ここがまぎらわしい部分なのですね。 ブーム沈静化以降は、実話テイストのあるリアル系作品よりもオタク的な感性のものの割合が増えており、主人公の少女が「俺様系王子」や「不良男子」に助けられて付き合い始めるといった作品がケータイ小説サイトのランキングに頻繁に入るようになっている。 また、乗り物ではないのですが、人が乗るものがあります。

>

【の俎上に載せる】の例文集・使い方辞典

「俎上に載せる」の意味 「俎上に載せる」の意味や由来について紹介します。 そこまで話し合う必要があるのか、もっと優先した方がいい課題があるのではないかと思い、黙ってやり過ごしている様子を表しています。 私は、視点と観点の両方を用いますが、 視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを 強く引っぱっているように思います。 学問の礎として置かれているprinciple 原理そのものにまで関心を持ち、時としてその学問原理の妥当性を疑うということすらある。 少し前にネットニュースで「壇上に上がる」というのを目にして強い異和感を覚えたことを思い出しました。 ネガティブな意味ではない 先程 「俎上の魚」を 「絶体絶命の状態の意味」と紹介しましたが、 「俎上に載せる」にはネガティブな意味はありません。 読み方は「そじょう」です。

>

【の俎上に載せる】の例文集・使い方辞典

私の作品を 俎上に載せるのならわかるが、私のプライベートを 俎上に載せられると嫌な気分だ。 近代建築のように様式という縛りがなくなり、すべての空間構成要素は等価となり、べつの空間構成言語として外部空間は意識されると、近代建築のフィルターをとおして日本の伝統的空間対する理解を深めていったモダニストの建築では外部空間の重要性に気付き、これを自らの空間表現の俎上に載せたのである。 「 頭の上に 冠という物を 載せる」 ここから「載せる」をイメージすれば、 「 人を載せる」などの使い方は間違っていると気づけるはずです。 ここでは、より強力な貨物機を投入し、輸送上の隘路となっていた箱根越えなどの勾配区間での輸送単位の増大を図ることが計画され、当初は改軌論争とのからみもあり、従軸を持たない9600形にそのまま動軸を1軸追加してデカポッド形軸配置に拡大した機関車が検討の俎上に載せられた。 (『紀行文家の群れ』)〔1936年〕 関連語 [ ]• 今迄話題にされていなかったことに焦点を当てて表面化させ、問題を解決したり人々の関心を深める為に使われます。

>

「俎上に上がる」の意味とは?類語、使い方や例文を紹介!

ドンマイです。 アリガチな誤変換はいろいろあって、うっかりすると悲しいことに。 「写真」や「記事」を、新聞や雑誌などの紙面に掲載する場合は「載せる」を使うのです。 最初はテレビ番組などを話題にして、当たり 障 さわりのない話をしていたのが、お酒が入るに従って、石丸さんは次第に饒舌になり、やがて社内の人間を噂話の 俎上 そじように載せるようになっていた。 そして7つ目は、「ある基準以上になる」というもので、こちらは「ホームランを20本の大台に乗せた」のように使われます。 「 載せる」= モノをのせる時に使う。

>

乗せると載せるの違いとは?意味や使い分けを解説

「俎上」の意味を知って、 「本当に? 「俎上に載せる」の例文3 「中学の三者面談では英語の成績の悪さが俎上に載せられた」 中学校の三者面談では、受験に向けて学習面での話題が多くなります。 人が乗り物にのる場合は「乗せる」で、人をだます場合やリズムにのせるのも「乗せる」です。 町の議会で対策会議でも会議が、持ちかけられて、被害の報告により、現状把握をして、その発生原因を明確にすることが大きな目的です。 「 乗せる」の場合は、 人はもちろん、魚や花粉・売り上げなど モノに対しても幅広く使われます。 こうした研究の流れの中で、2010年に発表した著書『創られた「日本の心」神話 「演歌」をめぐる戦後大衆音楽史』が、2011年に第33回サントリー学芸賞を受賞した。

>