ワンピース 965。 『ワンピース』96巻の感想 物語史上最大の謎に触れられる!

ワンピース最新965話ネタバレ感想!オロチをけしかけたBBAがヤバすぎワロタ!最新966話の展開予想まとめ!

既に回想で多くの国を冒険したおでんですが、 彼の夢は叶い続けており、目から鱗が零れ落ちる日々が続いた。 また白ひげの部隊もどんどん人が増えて隊を分ける事になりました。 白ひげがもう一度ワノ国に戻る可能性は極めて低いと言えます。 それではワンピース965話についてもっと詳しく考察していきましょう。 ここからはオロチの過去になり、極貧な生活をおくっていたオロチ。 天下無敵の名前としてモモの助と名付けた。 そして 「代理をオロチに任せる」と言ったスキヤキも、実はマネマネの実で変身した祈祷師だった・・・! これ、めちゃめちゃヤバイ展開ですね。

>

ワンピース965話ネタバレ「黒炭家の陰謀」光月トキは予言できた?マネマネの実の老婆の正体は?

 ワンピース最新965話までのあらすじまとめ まずはまでのあらすじをおさらい。 ワンピース966話のネタバレはコチラになります。 故に跡目としてワノ国の将軍におでんを指名したが、おでんは外海へと航海している為、というか戻ってくる保証もない。 今回の話で管理人はロジャーがワノ国へと上陸すると考える。 そして船の上でモモの助と日和は生まれていたのですね。 そう、なんとその子供こそティーチであった。

>

『ワンピース』96巻の感想 物語史上最大の謎に触れられる!

ワノ国からはもうすでに離れていると思われますが、 ティーチの話もしていることから、ティーチが乗船してからのストーリーと予想。 二人のいい感じの雰囲気を物陰から覗くマルコや他の船員達。 これまでのような 新米若手海賊団の様な和気あいあいとした 航海が描かれる事は無くなる。 また、そうした2人を物陰からはマルコが眺め頬を染めており、 その後ろには他の団員がおりました。 お前らじゃ何も面白くねぇ! そう言って海軍の隊員の襟から手を離す。 ついにおでん様が2番隊隊長だったことが確定したね〜! これは以下の記事でも触れているけど 「考察があたった!」とかって感じではなく、普通に読んでればそうなる…って印象のほうが強い流れかも。 (格好が着物でミニスカでブーツなのは時代を全く感じさせません。

>

ワンピース ネタバレ 965話「黒炭家の陰謀」感想 冒険のやめ方なんておれにはわからない

将軍に俺の弟分だとオロチを紹介し、よく働くし薬も作れるから城に置いてやって欲しいと。 おや?という感じですね!この謎は後ほど解けます。 船の乗組員は2人を邪魔しないように気を使った。 おでん様はここで亡くなってしまったけど、死にません。 そして おでんとトキの間には第二子の姿が! 第二子ということは、日和ですね。

>

【ワンピース】965話ネタバレ!欠番だった白ひげの二番隊隊長はおでんだった

』 トキ『…!?』 『あはは、バレてたんだ…。 その他にもまだ名前も無いメンバーが登場します。 だが、 彼自身はDというのがなんなのか良く分かっていない。 白ひげとは逆パターンで仲間になる。 。

>

ワンピース最新話965話ネタバレでゴールド・ロジャーが航海を始めた理由を考察!|ワンピース ネタバレ考察

これに、「白ひげ海賊団」の船員たちは「光月モモの助」の誕生を、 もろ手を挙げて喜ぶのでした。 8』表紙イラストに大反響ありがとうございます。 世界から見ると「ワノ国」が小さいとおでんは言い、トキにどこで生まれたのか聞きます。 』 おでん『なんか悩みでもあんなら、言ってみろよ…!!』 トキ『え〜と…。 以前、おでんはロジャーにスカウトされたとありましたが、ここでスカウトされるのでしょうか。 ボンクレーはかつてクロコダイルの元部下。

>