宮城 県 週間 天気。 宮城県の天気

宮城県の天気

紫外線: ---• 9 「」では、各月の 上旬・ 中旬・ 下旬ごとの平均気温を確認できます。 このページで服装ナビを確認できる地域(宮城) このページでは、 宮城県内の以下の地域の服装ナビを確認できます。 7月 8月 半袖や長袖のシャツが必要です。 2 3 北西 0 - 22時 5 3 北西 0 - 21時 5. 月 服装の目安 1月 2月 3月 ダウンジャケットやコートが必要です。 特に仙台近郊では例年降雪量が少ないのですが、たまに積もるほどの雪が降ることがあります。 夏日になることもあるので 涼しい服装を選ぶようにしましょう。

>

宮城県の10日間天気

冬場にレンタカーを借りるなど、車を利用する場合も少し注意しなければなりません。 2日は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、気圧の谷の影響により、曇りや晴れの見込みです。 奥羽山脈側では、夏の暑さは厳しくないのですが冬は太平洋側と対照的に寒さが厳しくなります。 1日夜は、冬型の気圧配置が続くため、曇りや晴れでしょう。 ) 2. また、 各月の上旬・中旬・下旬ごとの雨量(降水量)についても確認できます。

>

【一番当たる】宮城県南三陸町の最新天気(1時間・今日明日・週間)

6月 長袖のシャツや薄手のカーディガン、ベストが必要です。 。 薄手のカーディガンが必要な日もあります。 またマフラー、手袋も必要です。 東北地方南部の梅雨入りは例年6月初旬から中旬にかけてで、梅雨明けは7月中旬から下旬にかけてです。 【宮城県】宮城県は、曇りや晴れとなっています。

>

仙台市の10日間天気(6時間ごと)

とはいえ北部の地域を除けば、夏は暑く9月中旬まで残暑が残ります。 2日は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、気圧の谷の影響により、曇りや晴れで、雪や雨の降る所がある見込みです。 旅行時の注意点 関東地方以南に住んでいる方が宮城県を訪れる際に、意外と注意しなければならない時期が、春と秋だと思います。 9 2 北西 0 0 24時 5 4 北西 0 0 23時 4. 日ごと(今日・明日 ~ 一週間先まで)の服装ナビ• <天気変化等の留意点>2日は、東部では空気が乾燥するため、火の取り扱いに注意してください。 寒さも緯度の割には厳しくなく、特に東北一の都市である仙台はヒートアイランド現象の影響のため、この傾向が強いです。 雪が積もったときは、慣れない土地での運転はなるべく避けた方が良いでしょう。

>

宮城(仙台、白石)の服装

5 - -- 0 0 07時 0 - -- 0 0 06時 -0. 1日夜は、冬型の気圧配置が続くため、曇りや晴れで、日本海側を中心に雪や雨の降る所があるでしょう。 長袖のシャツで十分な日もあります。 関東地方と比べても春になるのが遅く、また秋から冬への移り変わりの時期が早くなります。 マフラー、手袋が必要な日もあります。 9月中旬を過ぎると秋が到来し、10月の終わりくらいまで過ごしやすい日々となります。 宮城の気候と旅行時の注意点 年間を通しての気候 宮城県の気候は、大きく東の太平洋側と西の奥羽山脈側に分けることが出来ます。

>

【一番当たる】宮城県岩沼市の最新天気(1時間・今日明日・週間)

2日は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、気圧の谷の影響により、曇りや晴れの見込みです。 宮城県の春の到来は遅く、ゴールデンウィークあたりでもまだ肌寒く感じます。 以上の気温のデータは、気象庁のデータを参照しています。 2日は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、気圧の谷の影響により、曇りや晴れで、雪や雨の降る所がある見込みです。 9月 半袖や長袖のシャツが必要です。

>