西麻布 かみくら。 広尾の寿司「西麻布かみくら」

寿司とつまみのバランスいい!

スパイシー社長(仮名)も江戸前のきっちりお仕事されたお寿司に大満足だったようで どれ食べても旨い 誉めていました。 デザートの白い珈琲ブランマンジェは以前は女性だけのデザートだったのですが、最近は男性客だけのお客さんにも提供するようになったそうです(笑) 美味しかったです、ご馳走さまでした。 店内はカウンターのみ、10席に満たない小ぶりなお店です。 彼に 寿司、天ぷら、それともフレンチ? 聞いてみたところ、寿司が良いとのことで予約したのは西麻布にあるお寿司屋さん「西麻布かみくら」さん。 帰京後、お寿司食べたいというので、久しぶりの西麻布のかみくらさんへ。 お任せは15000円〜とのこと。

>

料理メニュー : 西麻布かみくら

おまかせコースでは、椀物や焼き物、赤貝や大トロなどの握り寿司が適度なバランスで提供されます。 上倉さんもソムリエールみたいな女性の方も とても丁寧で居心地は良かったと思います。 いや、ここで久しぶりって言うのは彼が久しぶりってことで、ワイはちょくちょくお伺いしています。 生ビールの注ぎ方が良かったかな〜。 この時期にしては鮪が旨味、香りがあって良かったと思う。 店内は木目の風合いを生かした落ち着く空間で、カウンター席にてゆったりと食事がいただけます。 清潔感ある雰囲気がとても良好です。

>

広尾の寿司「西麻布かみくら」

【2011年9月】 いつも夜中に飯へ行く機会があり、 寿司が食いたいなあ〜なんて思っていた。 ガリは塩が弱めのそれほど甘くないタイプのもの。 小肌は〆が強いので舎利とぶつかってしまう感が。 山葵のすり方が荒かったし筋が沢山あったりイマイチ。 ちょうど目先も代わり、良い意味でリセットされます。 【定休日】日曜日• 02 もう何度目かの訪問 西麻布でお気に入りのお寿司屋さん「西麻布 かみくら」。 旨味+脂+肝で美味くないはずがあろうか。

>

寿司とつまみのバランスいい!

【ジャンル】寿司屋 このお店のポイント• 穴子は塩、ツメと半分ずつ頂いたが、かなり柔らかめ。 。 カウンターは8席くらいやたかな〜? 他に個室とかは無さげだった気がします。 今度一人で行こうかな。 うには1年通してありますけど、それぞれの季節でそれぞれの顔があって面白いですね。

>

『西麻布 かみくら

ワイ、非常にラッキー。 そんな矢先に最近西麻布で 新しい寿司屋が出来たとの情報が。 大将の上倉さんが寿司を握り、 別の方が和食を作るという感じになってます。 和食も寿司も楽しめちゃう感じで酒がすすみそう〜(笑) 今回は非常に慌ただしかったので もっとゆっくり楽しめればもっと良い印象に変わるかと思います。 これは文句なしに美味かった。

>

広尾の寿司「西麻布かみくら」

白ワインとかも美味しかった。 mobile メニュー ドリンク 日本酒あり、焼酎あり、ワインあり 特徴・関連情報 利用シーン こんな時によく使われます。 すんごい豪華。 今度持って帰ろう。 最近、クライアントに一番紹介しているお店で、バッタリ会ったら気まずいなと思いながら通っています 笑 9月に入り、いくらやサンマなど秋の食材が登場してきました。

>