ポインセチア 花 言葉。 ポインセチアの花言葉とは? クリスマスに使われる理由・由来

ポインセチアの花言葉!赤色に秘められた意味とは?!

まさにお祝いにピッタリです!様々な色がある中で、赤が「祝福」という意味を持つようです。 九州南部~沖縄など、比較的暖かい地域では庭植えも可能ですが、 氷点下を下回ると枯れる恐れがあるので要注意です。 「永遠の命」というのがポインセチアの花言葉の一つですが、そんな由来を知るとぴったりな言葉だなと思いますよね。 ポインセチアの長持ちのさせ方 ポインセチアは鉢植えが殆どですが、クリスマスに向けて早めに買ったものの、赤い葉が落ちてしまって・・・。 熱帯性の植物はので、日本では、気候が異なるので大きくは成りません。 なぜポインセチアとクリスマスには繋がりがあるのか、それにはこういう逸話が関係しているようです。 赤・白・ピンク。

>

ポインセチアの花言葉の意味・由来・誕生花|花言葉のシャルロー

その言葉の由来とは? ポインセチアの花を、架空生物の猩々 しょうじょう の顔に見立て、猩々木と名付けたのがポインセチアの和名の由来です。 ところが色鮮やかな赤く花のように見えるのは苞(ほう)で、 本当の花は苞の中央にある黄色い粒状のもの。 クリスマスの色を象徴しているのです。 窓際は気温の上下が激しいので、 日中は窓際に、夕方以降は暖かい場所に置きます。 さて、クリスマスの定番の植物であるポインセチアにはクリスマスとの繋がりに歴史があったことがわかりました。 和名として「ショウジョウボク」とも呼ばれています。 冬場は必ず 室内の温かい場所で育ててください。

>

ポインセチアの時期と花言葉!クリスマスの季節なのに本当は熱帯植物!?

小さな花が数個固まって咲いているため、1つの花のように見える。 「ウインターローズ」 葉や苞がバラのように丸く萎縮していており、赤だけでなく白・ピンク・斑入りのものまであります。 赤…イエス・キリストが流した血の色• 花言葉は 「尊敬と愛」「幸福な家庭」「先 …• 5月から9月は屋外で管理し、日によく当ててください。 ポインセチアの特徴 ポインセチアは、常緑低木で熱帯や亜熱帯にある原種は、 成長すると3m近くまで成長するといわれています。 つまり冬の花だと言えます。 水を与えすぎず、乾かし気味に管理するのが長く楽しむコツです。 花言葉は 「温和」「治癒」「あなたに打ち …• ポインセチアは英語で poinsettia。

>

ポインセチアの時期と花言葉!クリスマスの季節なのに本当は熱帯植物!?

221• 上記の通り、ポインセチアの花言葉はクリスマス向きの花言葉ということもあり、クリスマスの鉢植えはもちろんのこと、リースにしたりフラワーアレンジメントにしたりしてクリスマスに贈るギフト用の花として人気があります。 1,007• Sponsored Link ポインセチアは、クリスマスに飾られるだけではないんですよ。 ツバキ 開花時期: ~12月、2月~4月 出回り時期: ~5月(最盛期は1~2月) ツバキ全般の花言葉と関連する名言 「控えめな優しさ」「誇り」 恋に落ちた女性は理性的でいられなくなる。 ポインセチアの花言葉は?色で違う? ポインセチアには、クリスマスイメージが強い赤が代表的ですが、もう2種類色があります。 また、赤白絞りや、八重咲きのように見える豪華な品種も。

>

ポインセチアの花言葉!赤色に秘められた意味とは?!

真っ赤な苞のあざやかな色合いは燃え盛る炎のように映りますよね。 花言葉を添えて贈る場合 ポインセチアには色ごとの花言葉があります。 一般に鉢植えの植物というイメージが強いが、堀切峠の沿道には5万本以上植えられており、12月の開花時期にはの展望と合わせて名所となっている。 病気と害虫 害虫:オンシツコナジラミ、アブラムシ、カイガラムシ オンシツコナジラミは通年発生します。 そんな… ポインセチアの真っ赤な苞の姿から 「私の心は燃えている」の花言葉が付きました。 しかし、 家に帰ってラッピングを取ったら、下の方の葉が弱っていた…ということもあるようです。

>

ポインセチアの花言葉とは? クリスマスに使われる理由・由来

寒空に赤い色がとてもよく映えるこの花は、花や葉の持つ色合いから「クリスマスフラワー」とも呼ばれています。 前、宮崎県にポインセチアの名所があるというのを見たんですが…一度枯れてしまったようで、今は枯れてしまったまま?なのでしょうか。 葉っぱや花の色がクリスマスにぴったりになるポインセチア、 いったいどのような花言葉がついているのでしょうか? 今回はポインセチアの 赤、 白、 ピンクの花言葉をまとめていきますが、 まずは全体の花言葉から見ていきましょう。 ポインセチアの育て方 ポインセチアを丈夫に育てるために知っておきたい「基本の育て方」を紹介します。 コツ1:水のあげすぎに注意 観葉植物などで良くやってしまうのは、水のやり過ぎによる根腐れです。 ギフト向けの鉢植えや切り花を多く取り扱っているようなフラワーショップや、デパートや百貨店のクリスマス向けのフラワーギフトを置いている催事コーナーでしたら 卓上サイズでクリスマス向けに装飾や人形などが添えられているポインセチアがあるので贈りものにするのであればフラワーショップにも足を運んでみましょう。

>