伊坂 幸太郎 作品。 伊坂幸太郎さんの小説【全38作品】の発売順とおすすめランキングをご紹介

【伊坂幸太郎×読む順番】小説/その他を全作品まとめました

新潮文庫• 読んだ後の不思議な感覚は伊坂幸太郎の作品でも随一です。 映画化もされたほどハイテンポで進む非常に読みやすい作品です。 講談社• 彼が作り出す小説の世界は、読者を惹きつけ離さない魅力があります。 チルドレン2(『小説現代』2003年12月号)• まさに 多様性の時代です。 「イン」• オーデュボンの祈り• 「 死神の精度」 大手電機メーカーで、クレームの電話対応をする部署に配属されている藤木一恵(役:小西真奈美)が、いつも自分を指名してクレームを言う男性に困惑し、精神的に参ってしまい「死にたい」と感じているOL。 シンナー臭い落書きが充満している地下通路で、春を眺めている。 それ以外にまともに働いたことは ないとも言っています。

>

伊坂幸太郎 おすすめランキング (502作品)

「買った広辞苑ではなく、奪った広辞苑がほしいのだ。 「検問」• 394ページ• 2007年4月30日 - 5月4日、5月7日 - 11日放送(再放送)• ハードボイルド• 悪いものが責任を取らず、正義が行き場を失ったような今、陣内の熱さは多くの人を魅了するはずです。 同じ組の若いやくざ、阿久津(役: 石田卓也)には、任侠を重んじ、弱きを助け強きを挫くやくざと尊敬されている。 2006年• 一風変わった殺し屋たちが登場する作品• 彼らは余命三年という時間の中で人生を見つめ直す。 今日を生きることの意味を知る物語。 人間の世界に調査部員として派遣された、死神の千葉。

>

伊坂幸太郎作品の人気ランキング20選!初心者におすすめの作品も紹介

由紀夫がドッグレース場でとある事件現場を目撃することからはじまる、痛快でリズミカルなストーリーです。 3rem;line-height: 22px;line-height: 2. 強盗犯が気づけば変人ばかりの孤島にいるという牽引力のあるミステリー。 濡れ衣の話(『小説新潮』2010年7月号)•。 映画・舞台• ルックスライク(『papyrus』46号 2013年2月)• リアリティのある舞台設定なのですが、この作品の面白いところは 挿絵部分にも物語があるところなのです。 単行本 全1巻(集英社 ヤングジャンプコミックス 2007年12月)• 7 2009年4月)• (2009年3月20日公開、監督:中村義洋、主演:)• そのため物語はファンタジーの枠にとどまるものではありません。

>

【2020年最新版】伊坂幸太郎の映画化作品一覧を紹介!話題作・人気作も多数!

奇想天外なキャラクターと、ファンタジーめいたミステリーが楽しめる伊坂幸太郎の傑作。 それを狙う不死身の ように見える 冷酷非情な謎の白人が、死体の山を築きながら彼を追ってくる。 エンターテイメント性が高いミステリーサスペンス小説• 魅力的な登場人物と伏線回収など伊坂幸太郎らしさがたっぷりと詰まった作品で、伊坂幸太郎のミステリー作品を初めて読むにはピッタリの作品と言えます。 「でも、聞いてくださいよ」西嶋はそこでがらっと口調を変えた。 はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは? 主人公の一人である陣内は個性あるキャラクターとして前作同様異彩を放っていて、伊坂幸太郎作品に出てくる登場人物の中でも、屈指の人気を誇っています。 行く手に見え隠れする謎の人物達。

>

伊坂幸太郎作品の魅力とは?【ほぼ全作品読んだ私が解説】

2014年11月 文藝春秋• 【2012年】残り全部バケーション• 目が鋭く、顔も小振りで、おそらく人間としては整った顔立ちの部類だろう。 作品リスト 小説• ずっと賃貸でもいいと思っている人 にとっては、「なんで?」 「絶対?」っていいきれる? と感じるはずです。 光文社文庫• とにかくこの設定だけで読みたくなります。 本作はそんな伊坂幸太郎の特長がよく出ている小説だと思います。 深海のポール(『小説すばる』2005年11月号)• 345ページ• 文庫版のみ、短編「海には、逃がしたのと同じだけの良い魚がいる。 籠城のビール(『小説すばる』2004年8月号)• 伊坂幸太郎はただ「楽しい」というだけの作品ではなく、作品の根底に答えのでない問いに対する自分なりの答えを考え書いている作家だと思っています。 人間らしく(『』2013年1月号)• スリル炸裂超弩級エンタテインメント巨編。

>

【迷ったらコレ!】伊坂幸太郎作品おすすめ人気ランキング12選!

クジラアタマの王様(2019年7月 )• ラッシュライフ• 【2007年】ゴールデンスランバー• グラスホッパー• (2012年4月 宝島社)• 殺し屋シリーズ初の連作集!• 濱田岳さんと瑛太さんの演技に引き込まれること間違い無しです! 自身初となる絵本で、マヌエーレ・フィオールが作画を担当• 本当はミステリーとフラッシュバックと絡み合う人間関係の奥深い物語。 ランキングは、どの程度評価されているのか、知名度の高さ、そして作品の読みやすさを基準に選びましたので、安心してランキングの中から選べるようになっています。 842円 税込• 新潮文庫• バイバイ、ブラックバード• シリアスなテーマをキャッチーに描いた作品• 『チルドレン』に連なる作品• いずれの作品も読みやすく、想像を覆すストーリーにのめり込み、時には涙を流して感動し、またある時には心臓がドキドキと脈打つほどスリルを感じるほどです。 伊坂作品の中では一風変わった作品です。 見た人に、雨の日は死神が来ているのかと思わせる描写も素敵ですね。 アイネクライネナハトムジークはこんな人におすすめ!. 伊坂幸太郎さんのシリーズ作品とおすすめランキングを紹介 webstation plus. 2009年11月 新潮文庫 短編集です。

>

伊坂幸太郎作品の魅力とは?【ほぼ全作品読んだ私が解説】

648円 税込• 【2014年】首折り男のための協奏曲• 2002年刊行の『ラッシュライフ』が各紙誌で絶賛され、好評を博す。 700円 税込• 伊坂作品の魅力 ここからは、まだ伊坂作品を読んだことがないと言う方に向けてのコメントになります。 (2012年5月 新潮文庫)• 」と告げられる。 封印された映画に映っていたもの。 連作の短編集ですが、どの作品もそれぞれ繋がりがあり、設定が面白く、また過激な描写も少ないため、とても読みやすい作品となっています。

>

伊坂幸太郎作品の人気ランキング20選!初心者におすすめの作品も紹介

ガソリン生活• 合コンの話(『小説新潮』2009年5月号別冊『Story Seller vol. 彼が表現する独特の世界観や、想像を覆すストーリー性は読む人を魅了し続けています。 超一流の殺し屋とその家族を取り巻く、エンターテイメント性にあふれる名作小説です。 冲方丁との対談「小説にしか出来ないこと」(『』2010年10月号)収録• 陽気なギャングは三つ数えろ• その中で、対象者が「死に値する人間か」を見定め、「可」か「見送り」の裁決を下し、「可」であった場合、8日目に対象者は死亡し、「見送り」の場合、対象者が死ぬことはない。 伊坂幸太郎のおすすめ小説ランキング第4位は、アヒルと鴨のコインロッカーです。 」(『PONTOON』2007年11月号)収録• フィッシュストーリー• 同作品で第21回も受賞。 オーデュボンの祈り(漫画:木村哲也) - 新潮社『デジコミ新潮 コム・コム』2007年3月号 -• 重力ピエロの春そのもので読んでいて懐かしく再登場が嬉しかったです。

>