2020 新種 牡馬。 【POG2020

2020年度新種牡馬の紹介

兄から競馬の事を教わり、実際に競馬を初めて見たのはミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞でした。 この6頭の種付け数は合計815頭だ。 モーリス産駒の初年度の注目馬 についてお伝えしていきます。 1000〜1300mの成績は【3. ドナウエレンのプロフィール• ロジモーリス ロジモーリスはセレクトセールで 4,536万円で落札された期待の2歳牝馬です。 逆に重賞になると人気馬は信用しにくいなと思います。 1秒差の快勝。 引退後は社台スタリオンステーションで種牡馬入り、17~19年秋にはシャトル種牡馬としてオーストラリアへ渡っている。

>

2020年 新種牡馬一覧

登録産駒数 72頭 父 ディープインパクト 母 スターアイル 母父 ロックオブジブラルタル 生産者 ノーザンファーム 主な戦績 16'マイルCS G1 芝1600mの2歳未勝利戦を勝った時のタイムが1:32. この3頭に関しては現役時代の成績・血統のイメージ通り、産駒もダート向きとなりそうだ。 自身の持っていた類稀なるスピードが産駒に受け継がれるかに注目が集まる。 動画掲載可能な媒体様で、ダービースタリオンを利用した企画を行う際は、ご一読いただくと幸いです。 ある占いにこう書かれていました。 安定感の面ではオルフェーヴル産駒よりはあると思いますが、あくまで若いうちはあまり信用し過ぎないほうがいいと思います。 2020年度新種牡馬の紹介• そういった意味では、7月11日にカイザーノヴァが新馬勝ちを収めたのはいい傾向。

>

キングカメハメハ産駒のGⅠ馬4頭も登場!2020年に産駒がデビューする新種牡馬の評価は?②|【SPAIA】スパイア

新馬戦でマイルを勝つような馬が出てくると面白いとは思うのですがはたしてどうなることでしょう。 芝・ダートどちらでも活躍馬を出せそうな雰囲気がある。 加えてモーリスの母系がサドラーズウェルズ産駒のカーネギーにモガミという配合で、 気性面で相当うるさい産駒が出てきそうで、このあたりが出世を妨げそうな感じがします。 すべての産駒がJRAでデビューするわけではなさそうだが、その37頭は以下の通りだ。 さらにモーリスの成長力も併せ持てば重賞の一つや二つくらいは早々に獲得できるのではないでしょうか。 フランス、オーストラリア、ニュージーランドでGI勝ち馬を出しており、種牡馬としてはすでにベテランの域に入っている。

>

2020年にデビューした新種牡馬の産駒成績をチェック!

本社予想などを担当し、編集部チーフも兼任。 初年度産の馬は200頭近くが控えており、ノーザンファーム産が約35頭、社台ファーム系が20頭近くおりクラシック戦線はとりあえずモーリスよりもドゥラメンテのほうが結果を残すのは間違いないと思われます。 それもそのはず、モーリスの子供達は良血馬揃いなのです。 なお、勝ち時計は翌日の朝日杯FSよりも0. 繋養先がブリーダーズSSというところは若干引かかりますが、140頭近くがデビューを控え、ノーザンファーム産の馬も十五頭程度いるので意外と頭数は揃います。 1%にとどまり、「勝ち切れない」というイメージを持たれるかもしれない。

>

2020年にデビューした新種牡馬の産駒成績をチェック!

制作著作は、「ダービースタリオン」「カルチョビット」シリーズなど、スポーツシミュレーションを得意とする株式会社パリティビットが、開発は、競馬ゲームで多くの開発実績を持つ株式会社ランド・ホーが担当いたしました。 生産者:ノーザンファーム• 3歳となった今年もエピファネイア産駒のデアリングタクトが桜花賞を、キズナ産駒のアブレイズがフラワーカップ、クリスタルブラックが京成杯を制するなど勢いが衰えません。 そのハービンジャーより軽めの血統構成でマイル~中距離が産駒の活躍の場になりそう。 スプリンターやダート馬を出しても驚けない。 春は古馬相手に1000万下のレースを勝ち上がり、8月のレパードSで重賞初制覇をしてからは徐々に本格化していき2014年のドバイWCで16着に敗れるまで16戦続けて馬券圏内をキープしていた。

>

ケイバ熱盛ブログ「新種牡馬を見抜く」(12月3日)/ケイバ熱盛ブログ/デイリースポーツ online

次走の函館2歳S G3 が試金石に。 それでも、成長力・ポテンシャルは十分ですし、そうした気性難を克服しダービーの頃にはドゥラメンテの子供が台頭しているかもしれません。 ロードカナロアの成功でまずはひと安心のキングカメハメハ系。 あくまで零細牧場の繁殖牝馬にスピードのある血を入れるような意味合いもあるのではないのでしょうか。 母はオークス馬シーザリオ。

>

2020年 新種牡馬一覧

よって、東京が苦手と決めつけるのは早い。 あとはやはり、シーザリオの産駒の気性面の悪さがどうでるか。 調教師:堀宜行• この勝利によってワールド・サラブレッド・ランキングの速報ランクで129ポンドを獲得し、ジャスタウェイ以来の日本馬単独首位となった。 種牡馬情報の読み方について このページは短時間で種牡馬の情報について把握できるよう、簡略して書いています。 誕生日:2018年1月21日 ちょっとでも気になるモーリス産駒がいるなぁという方は是非JRAのPOGにも参加してみてはいかがでしょうか。 ミッキーアイルは14位だが、小倉2歳S、ファンタジーSと重賞連勝中のメイケイエールを出している。 Prospector系の馬だし、同じ父を持つモンテロッソが北海優駿勝ちのリンゾウチャネルを出したから、この馬もダートでの活躍馬を出すだろう。

>

2020年度新種牡馬

血統的には他の馬に劣るが、実績と能力の高さは新種牡馬の中でもピカイチ。 栄進牧場としても自分たちのもっていた馬なので気合も入るところなんでしょうが、種牡馬としての 可能性はやはり厳しいことが予想されます。 加えて、同じ年にキングカメハメハ産駒の新種牡馬が複数デビュー。 参考に、昨年のセレクトセール当歳での平均取引価格は以下の通りだった。 こうやってみていくとモーリスは2大血統であるサンデーサイレンス、ミスタープロスペクターの どちらとも交配できるのが強みですね! それにしても セブンサミットって名前がカッコイイです。 この後に続く馬がどんどん出てくれば。

>