ファイバー レーザー 溶接 機。 ファイバーレーザ溶接システム|精密板金加工なら神奈川・横浜の武蔵工業

ファイバレーザ溶接システム|接合装置|日本アビオニクス

レーザースターはエアロスペース、航空産業、自動車業界、携帯電話製造等さまざまな分野で活躍しています。 歯科業界、宝飾業界、金型補修、その他工業業界など幅広く使用されています。 「中小機構の新事業創出支援の成功事例」として掲載された件についてはこちら 3. 当社が保有するファイバーレーザー溶接機の存在が受注・製作に寄与した事例です。 特にパルス発振の可能なファイバーレーザも登場し、スポット溶接市場もファイバーレーザ化の兆しがある傾向です。 ただし、高出力ビームで熱をピンポイントで照射できるファイバーレーザ溶接なら歪みを生じないため、生産性が格段に改善されます。 また、従来の溶接法に比べ溶接変色が減ったことで、素材の色味に左右される硫化イブシを始めとする仕上げの大型製品製作にも寄与しています。 ディスクレーザー ディスクレーザーはレーザーを発振する媒体は固体ですが、その形状が大きく違います。

>

大地の叫び! 第3弾

操作が簡単なので作業がスピーディー。 従来溶接工法では難しかった製品の製作や、高い溶接品質が求められる製品の製作など、お困りごとがありましたら、ご連絡ください。 溶接したい金属にレーザー光を集光して照射すると、被照射金属は局部的に溶融します。 自動機取り付け用 ファイバーオプティック ピンの接合など 約2秒もあれば作業終了です。 『YAGレーザ』と『ファイバーレーザ』溶接表面と断面比較 出力条件や光学系によって異なりますが、SUS材料を加工した場合には下記の様な差が出ます。

>

ファイバレーザ溶接システム|接合装置|日本アビオニクス

お客様のニーズにあわせてそれぞれオプション類も充実しています。 対象物にあわせたカスタマイズも承りますので お気軽にお問い合わせください。 また、当社は高反射材である丹銅材をはじめとした銅合金を扱うことが多いことも、マルチモードを採用した理由となっています。 共振器内に封じ込めたガスに放電することでガス分子を励起し、レーザ光を発光させる方式です。 1秒にも満たない時間の中で、金属を溶かし、そしてまた固め、なおかつその金属溶融の範囲は直径0. 0mmに拡大することが出来ます。 レーザ光を空中に照射しないでください。 当社の技術をよりアピールできる事が嬉しいです!」 山下「ありがとうございました。

>

ファイバーレーザ溶接システム|精密板金加工なら神奈川・横浜の武蔵工業

レーザー溶接のデメリット もちろん、メリットだけではありません。 一方で、強力なレーザー光に対する 安全対策が必要です。 最新鋭レーザー溶接機 レーザー溶接機 LaserStar (レーザースター) は、レーザー光線により瞬時に金属を溶かし、接合するための機械です。 この曲線に沿って、溶接するという高難易度の作業に、ファイバーレーザー溶接を活用することで、精度よく、ステンレスの素材感を活かした金物を製作することが出来ました。 まず、レーザー発振器があり、その光が進む光路があります。

>

ファイバレーザ溶接システム|接合装置|日本アビオニクス

量産加工前の仮付けや精密板金にも適した小型溶接機です。 その際、超微細溶接が可能で、ワークに対する熱の影響も少なく、強力です。 スマートレーザーとの組み合わせで溶接技術を新たなステージへ! レーザ溶接機を使用する際は取扱説明書および製品に表示、あるいは添付されたラベルや注意書きをお守りください。 住所 国名 を選択してください。 0mm チタンやニッケル合金にも対応可能です。 レーザー溶接機導入のお客様の紹介 AFL-600 AFL-600 AFL-800 AFL-750 AFL-800 デモ・お問い合わせフォーム 必須 会社名 必須 お名前 姓: 名: フリガナ セイ: メイ: 必須 郵便番号 必須 ご住所 必須 電話番号 必須 メールアドレス 必須 確認のためもう一度 予約希望日 無償 1. どういう意味なのでしょう?「誘導放出による光の増幅」という意味です。

>

ファイバレーザ溶接システム|接合装置|日本アビオニクス

電話番号として認識できません。 同時に、設計から施工までワンストップで対応できる体制が整っています。 名をご入力ください。 2)レーザ光の放出 図に示すように、レーザー媒体を2枚のミラーで挟み込みます。 また、レーザー光は集約することができるので、 微細加工も可能です。 水冷式でチラーから冷却水を供給します。

>