乳首 調教 漫画。 全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

機械にあるツマミを回すと、だんだんと上下運動が速くなっていきます。 「ああーご主人様、だめ、いやー。 1日目にして、この過酷さとは…。 でも、こぶ縄の責めはご主人様が追加されたのよ」と説明されました。 日課も課せられました。

>

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

人間と違い、機械だからいつまでもピストン運動し続けるぞ」 私は機械に犯されているのです。 アタッチメントは様々なものが用意されており、イボイボの付いたものや、極太のものなど、その都度差し替えられ犯され続けました。 視線を凄く感じました。 その合間にも私は指で乳首を捻り、時には足指でも乳首を捻る。 身体からは徐々に汗がでてきます。 しかし、それすらもお前は受け入れるしかないのだし、受け入れられるようになっているはずだ。 私は、拷問台にX字スタイルで固定されました。

>

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

容赦はないのです。 じゃあ飲みなさい!」 コップを口元に近つけて行くと青臭いにおいがしました。 早紀子のオマンコと乳房を徹底的に責めるが、いいんだな?」 「はい、ご主人様。 要するに、口枷というよりは舌枷。 「早紀子の懇願は、もっと責めてくださいの裏返しだろ?」 「違います。 それを股間にかけられると、今度はロープの前後の先端を滑車に巻き取り、前後の男性にそのこぶ縄を交互に上下に引かれました。

>

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

。 匂いを嗅がされ、開口型の口枷を着けられ自由を奪われたその舌で懸命に私の足を舐めようとする。 女性から、「早紀子さん、今受けた拷問は私たち3人のアイデアなの。 これからが面白いことになるよ、早紀子」 そう言うとスイッチが押されました。 乳首奴隷なので、もちろん私に乳首を捧げているのだが、他にもポイントはある。

>

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

何とやらしい早紀子なんだろう)と自分で思いました。 だめ、いっちゃう、ああオマンコが変になるう」 「ああ、頭がへんになる。 皆様に満足いただけるように早紀子はご主人様の指導のもと最高に浮乱な様を拷問という懲罰を通してお見せいたします。 attsu様 早紀子です。 が、ひとたび生まれたままの姿となり、乳首奴隷として私を目の前にするとそのひょうひょうさは消え去り、別人のようになる。 最初は5kgほどで股間にきっちりくい込ませられました。

>

全力チクビ責め性欲図鑑 1巻(最新刊) |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

「股間部分がワイヤーなので、苦痛度が上がるんだ」と、ご主人様は言われました。 「今日から一週間早紀子のオマンコに調教を加える。 「早紀子、どうだ?機械に犯される気分は。 本当に痛いです」 「痛けりゃ泣きわめいてみろ、早紀子」 私が本気で泣き叫ぶまで続けられました。 だけどこうして見ると、同じようなことをよくしていることがわかるわね 笑 でもそれには理由があるのよーということが言いたかったの。 ご主人様は「今から早紀子のオマンコにこの先端のアタッチメントを挿入する。

>