マーク セッター。 Mr.マークセッター(デカール軟化・接着)【MS232】

失敗しないで上手に貼る!!デカールの貼り方を紹介!!

ガンプラのデカールだと問題ありませんが、海外メーカーモノのスケールモデルだとマークソフターが全然効かない硬いデカールとか結構あって、それを強引に無理やり貼るためにもセッターってデカール貼りの必需品なんですよ。 HG等に付属している金属的な光沢感のあるホイルシール、透明な余白を伴ったマーキングシールやリアルスティックデカール、MG等に付属している水転写デカール等種類はさまざまですが、本稿では、マーキングシール(リアルスティックデカール)と水転写デカールの貼り方についてご説明します スポンサーリンク デカール貼りに必要な道具 ・マークセッター デカール用の糊です。 ・プラモデル製作入門 <第9回> デカールの貼り方 かつて作ったことがあるはずなんだけど、知っているようで知らない、プラモデルや模型の作り方。 必要な部分だけ転写しますのでとてもキレイに仕上がります。 爪楊枝に挿した同品で力をかけることもあります。 木工用のボンドでも代用することができます。 最初は戸惑うかもしれませんが、写真で見るほど難しい作業ではないので、すぐにできるようになると思います。

>

失敗しないで上手に貼る!!デカールの貼り方を紹介!!

細かいデカールに耳用の綿棒は不向きです• 先端が丸く、デカールを傷つけにくいものであればでもOKです。 貼り付ける位置が決まったら、デカールの端とパーツを綿棒で押さえておいて、そのまま台紙だけを引っ張って抜き取ります。 濡らしておくことでデカールを乗せた時に、パーツ表面とデカールの間に水があるおかげで位置の調整が楽になります。 それぞれ付属のテトロンシールに対応した同じものが入っているので、インストラクションと照らし合わせて貼るだけで、よりリアルにキットを仕上げられます。 乾燥中にデカール内の空気だまりを発見した際はナイフでちっこい穴を開けて空気を逃がします。 綿棒で上から垂直に力を入れながら圧着してください。 たいていのマークセッターの説明書には、デカールを貼る前に張る場所に塗っておけと書かれています。

>

水転写デカール貼りで失敗しない6つの手順

ガンプラでVer. シルバリングは微妙な凹凸があるつや消し塗装面に貼った時、デカールの糊が弱い、デカールが硬い場合などに起こりやすいです。 私は以前メッキを活かしてMGフェネクスの作例を作ったことがあるんです。 糊剤が配合されている為、Mr. 写真左は完全に黄ばんでしまったデカールですが、これを一部切り取って太陽光に当ててみます。 あらかじめ貼り付けておいたデカールの上から塗布することも可能ですが、急速にデカールが軟化しますので、塗布しすぎないように注意してください。 しかし、より確実に曲面に密着させたい場合は「マークソフター」を使用するのがいいでしょう。 「デカールフィクサー」と「Mr. まずキャップに装着された筆を使用して、デカールを貼る箇所に少量塗り、塗布した部分の上からデカールを貼ります。 ダンボール戦記やHGなどはこのシールタイプが多いです。

>

失敗しないで上手に貼る!!デカールの貼り方を紹介!!

マークソフターよりも、より強力にデカールを馴染ませる効果があります。 前述のように、台紙の裏側がケバ立っているのであっという間に水を吸収します。 特に端。 紙を剥がしているので、裏側は紙の繊維がむき出しになってケバ立っています。 筆の水分をティッシュで拭き取ったりしながら、デカール付近の水分を取り除き固定させます。 なので、「 台紙から水転写デカールをスライドさせて貼り付ける」という方法を使います。

>

デカールをパーツにピタリと密着!デカール貼りには欠かせないMr.マークセッター完全攻略ガイド!!

ピンセットは、先端が平らになってるタイプがデカールを傷つけにくく、扱いやすいです。 「Mr. テトロンシールは薄く、完成後もあまり目立たない素材ですが、大判マーク周辺の二スは多少目についてしまいます。 マーキングシールは必要な部分だけをハサミで切り出して貼り付けます。 最後に綿棒で余分な水分を吸い取りながらデカールを密着させれば完了です。 この後、丸一日乾燥させて上から半艶クリアーを軽く吹いて仕上げてます。 位置が決まったら、筆や綿棒で中心から端に向かって水分を押し出し、デカールを密着させていきましょう。

>

ファンネルデカール貼ってみた。

【 ページ内のもくじ 】• それと透明な余白が出来るので、研ぎ出ししないで仕上げる場合は、デカールの縁ギリギリでカットするようにしておくと良いです。 実際以前のMGフェネクスのメッキは全く溶けなかったわけですし。 つや消しザラザラでもデカールを密着させることは不可能ではないけど、ちと難しいです。 マークソフター マークソフターはデカールを柔らかくするために使われます。 その場合はマークソフターを水で薄めて使用すると軟化力が弱まりますので、心配な場合は薄めてから使用することをおすすめします。 ご購入前には必ず「商品詳細」をご確認願います。 まず注意ですが、ここで取り上げるデカールというのは、こすり付ける転写式のデカール(マスターグレードのキットに付属している「ガンダムデカール」)ではなく、水につけて貼るスライドマークのタイプのデカールの事です。

>

もう失敗しない!プラモデル・ガンプラ初心者でも出来る「水転写デカール」の上手な貼り方とは

サイズの大きなデカールを配置する場合 1cmを超えるようなサイズの大きいデカールの貼り方についてです。 ピンセット• 水滴は拭き取ってからドライヤーを当てましょう!. まずはデカールを水につけます。 マークソフター」を染みこませ、乾燥しないよう袋に入れて密閉状態にし、しばらく放置しておくと(写真は2時間ぐらい放置してます)キレイに剥がすことが出来ます。 簡単にそれぞれの特徴を紹介します。 マークセッターでガッチリ貼ったデカールは水につけても取れなくなるくらいですからね! 私は基本GSIクレオスのマークセッターを使っているのですが、様々なメーカーから発売されているのでもしこれがオススメ! なので、ここでは補足として私がマークセッターでどんな塗膜を溶かす失敗をしたかについて詳しく書かせていただきますので、それを見たうえで使うかどうか判断してください。 その作例はメッキを活かした作例で、かつ変形もしっかり紹介するためにデカールをとにかくパーツにしっかりと密着させる必要があったんですよね。

>