八白 土星 2020 年。 八白土星 2020年版|運勢・相性・性格・吉方位・ラッキーカラーを占い師が解説

八白土星の2020年(令和2年)の運勢や吉方位、運気アップの方法を徹底紹介

今年は、積極性とスピード感が必要な年です。 責任のある仕事を任せられたり、これまでの努力が報われて立場が今よりも高くなったりするなど、これまでよりもワンランク上のステージに上がることができそう。 いくら収入に恵まれるとはいえ、同時にお金遣いが荒くなっては溜まらないので、意識して貯蓄に回すようにしてください。 庚子(かのえね)七赤金星年の今年は、歳破が「南」、五黄殺が「東」、暗剣殺が「西」に巡りこの方位はすべての人の「凶方位」となります。 予想していなかった収入が手に入る、ギャンブルで思わぬ利益を得られるといった幸運にも恵まれる可能性は高いです。 何ごとにも欲を出さずチャレンジすれば結果はついてきます。

>

八白土星の2020年の運勢を占ってみた

好きな本を読むというのでも良いですし、習い事を始めると言うまでも良いでしょう。 「八白土星」の基本的な運勢 八白土星の人は、表面的には意志が固く沈着冷静に見えますが、 内面は絶えず悩みを抱えているタイプ。 また、今月は過去の行いが評価されたり、逆に批判されたりする兆しもあります。 いくつかの点に気を付けられることで運勢を低迷させることなく、上昇させる行動に結びつけることができるのです。 まだ仕事の面においては転職などをするにもとても良い時期で、人によってはヘッドハンティングをされたりだとか、独立の誘いを受けたりなんていうこともありそうです。 となるとなかなか恋の成就は難しいということが言えるでしょう。 そんなとき、身の回りの頼れる人やお世話になっている人に相談するのもいいですが、本当の答えは自分自身が知っています。

>

八白土星の2020年(令和2年)の運勢や吉方位、運気アップの方法を徹底紹介

12月の八白土星は色々な方向からのトラブルを引き寄せてしまう月となります。 運気の急上昇で不安定な部分もあり、KYな態度に拍車がかかったり、上から目線の発言も多くなりそうです。 しかし、もし移動できるのであれば、凶方位の方角を回避して、吉方位の方角と時期で行うことをおすすめします。 500円玉貯金をするというのもとても良いことです。 周囲からの評価はもちろん、上司からの援助が受けられるのです。 自分の考えをしっかりと持っているので、周囲の意見は1つのアドバイスとして捉えつつ自らの心の声と信念に従って突き進みます。

>

「高島易断 八白土星 2020年」(基本的な運勢)

仕事面で運気がいいのは、9月7日から10月6日の期間。 2021年はもう少し自分の中の意識を変えて、人との出会いを意識すると運気がさらに向上していきます。 仕事関係の人からの紹介で出会える暗示が出ているのです。 そのため、ハードな一年だと感じる人もいるでしょう。 自然とエネルギーを溜められる方角がないのであれば、自分自身で運気アップを目指してください。

>

2020年八白土星の運勢

目上の人や上司からの評価を受けられ、認められます。 昨年なら気力で何とかなりましたが、今年はなかなか疲労が抜けません。 周りの協力で自分が支えられていることを忘れず、感謝の気持ちを伝えるように努力してください。 ただ、気持ちが大きくなりやすい時期なので、手にしたお金で大きな買い物をしたり、ギャンブルにはまって大金をかけたりしてしまうことも十分に考えられます。 仕事などが多忙なことから、ついつい無理をしてしまいますが、確実に疲労は蓄積しています。 2020年 八白土星の凶方位 上記の盤は、2020年 庚子 八白土星の年盤です。

>

八白土星 2020年版|運勢・相性・性格・吉方位・ラッキーカラーを占い師が解説

2020年2月4日~ 東・南東・北西 3月5日~ なし 4月4日~ 北東 5月5日~ 西・南 6月5日~ 北東 7月7日~ 南西 7月19日~8月6日は、南西が土用殺方位 8月7日~ 北・東・南 9月7日~ 南西 10月8日~ 南西 11月7日~ 東・北西 12月7日~ なし 2021年1月5日~ 北東 1月17日~2月3日は、北東が土用殺方位 スポンサーリンク 八白土星 3月生まれ・12月生まれの吉方位(月命星:一白水星) 吉方:なし 毎月の吉方位 下記の表は、2020年2月4日から2021年2月2日までの「月の吉方表」です。 北西(本命殺)• また、仕事で海外など転勤の話がくるかもしれません。 身体を動かすよりも頭を動かすと吉• 恋愛運は、出会いあり別れありの、吉凶禍福入り混じった月です。 2020年の後半から2021年の前半にかけて努力をしていけば、チャンスをものにしやすくなります。 八白土星の2020年の運勢[吉方位] 2020年の八白土星は凶方位が南・西・北西・東・南東で吉方位がありませんので、移動や方角の恩恵が受けにくい一年になっています。 成果もあって運勢は強く、人生が大きく動き出すでしょう。

>