沖縄 県 産業 振興 公社。 おきなわ新産業創出投資事業の概要/沖縄県

那覇市で貸会議室・ホール・研修室、貸し出し中|沖縄産業支援センター

(3)組合形態 「投資事業有限責任組合契約に関する法律」に基づく投資事業有限責任組合 (4)規模 10億円(出資内訳:公社7. 口座登録(債権者登録)及び請求書はそれぞれ所定の様式がありますので、ご確認ください。 。 投資先ベンチャーの効果的な育成に向け、無限責任組合員と(公財)沖縄県産業振興公社との緊密な連携によるきめ細かいハンズオン支援を実施します。 本事業では、「Be. 現在、そのブランドイメージは、海外の各市場で浸透・確立されつつある。 このような課題を解決することを目的に、当公社のアフターフォローの一環として交流会を開催する運びとなりました。 無限責任組合員の世界的なネットワークを活用し、投資先ベンチャーの海外マーケット等への進出を積極的に支援します。 100の支援とは 沖縄 中小企業100の支援とは、中小企業施策に関する手引き書として、20支援機関の主な施策の概要を紹介したものです。

>

おきなわ新産業創出投資事業の概要/沖縄県

投資先企業へのハンズオン支援 投資先企業に対しては、GPが投資後における企業の状況や事業の進捗状況等を継続的に把握するとともに、投資先企業が確実に事業規模を拡大し、最終的に株式公開等のEXIT(出口)が達成できるよう、きめ細かなハンズオン支援を行います。 1 申請書様式 申請書作成にあたっては、「産業イノベーション制度の手引き」をご参考にしてください。 〇申請書: 〇変更申請書: 〇手引き: 2 相談窓口 公益財団法人沖縄県産業振興公社 沖縄特区・地域税制活用ワンストップ相談窓口 TEL: 098-894-6377 (営業時間:8:30~17:15)土日・祝日を除く。 当公社では、県の委託事業として平成28年度から「アジア・ビジネス・ネットワーク事業」を実施しており、海外企業の沖縄進出に係るワンストップサービスを展開し、これまで450社を超える海外企業に対して、県内での会社設立や商取引に関するサポートを行ってきました。 本日のご予約状況 2020年12月9日 水曜日 午前8時30分~午後5時00分 講師控室 会議室 小 公益財団法人 日本建築衛生管理教育センター 午前9時00分~午後6時00分 建築物環境衛生管理技術者 講習会 中ホール 公益財団法人 日本建築衛生管理教育センター 午前9時00分~午後6時30分 沖縄RW中核人材育成事業 法務研修 会議室 大 半分 一般社団法人沖縄リゾートウェディング協会 午前9時00分~午後12時00分 会議室 小 大同火災海上保険㈱ 午前9時00分~午後12時00分 第120回 労働法フォーラム撮影 研修室 中 一般社団法人 沖縄県経営者協会 午前10時00分~午後5時00分 10時~13時 職場の組織活性化のためのコミュニケーション ~聴き方~ 14時~17時 職場の組織活性化のためのコミュニケーション ~伝え方~ 研修室 中 トップリーグ沖縄 午前11時00分~午後3時30分 11:00~13:00 正副部会長会議 13:30~15:30 LPガス部会経済会議 会議室 大 半分 一般社団法人 沖縄県高圧ガス保安協会 午後12時00分~午後2時00分 浦西支部役員会 会議室 小 沖縄県中小企業家同友会 午後2時00分~午後5時00分 一般社団法人沖縄県発明協会 理事会 研修室 中 一般社団法人 沖縄県発明協会 午後2時00分~午後5時00分 会社説明会 会議室 小 株式会社琉球バス交通. 沖縄県産業振興公社では、「令和2年度 沖縄物産 海外ブランド構築検証事業」 の受託者を公募します。 通常、産業振興公社に提出後修正等のやりとりがありますので、提出期限前に修正が終わるよう早めに公社と調整してください。

>

【募集】令和2年度沖縄物産 海外ブランド構築検証事業 業務委託に係る企画提案の公募について │ 沖縄県産業振興公社

)による貨物輸送を補完するため、沖縄発国際旅客便(一部本土発沖縄着の国内便含む。 研究開発補助金 本事業では、ファンドによる投資に加えて、将来、株式公開を目指す県内外のアーリーベンチャー企業等を対象に、研究開発費を補助します。 県内に立地した海外企業には、海外に有する独自のネットワークや海外でのビジネス経験など大きな強みがある反面、県内のビジネス環境に関する知識やネットワークが少なく、資材調達や営業活動にもハードルを抱えています。 沖縄国際物流ハブ活用推進事業補助金に係る交付要綱及び実施要領の一部改正について(令和2年3月27日付) 上記支援メニューに関し、交付要綱及び実施要領の一部を改正しましたのでお知らせいたします。 【事業名】沖縄物産海外ブランド構築検証事業 【実施目的・事業内容】 沖縄県では、沖縄観光ブランド「Be. 受託を希望される方は、本要領に従って企画提案書等を提出してください。 【事業名】沖縄物産海外ブランド構築検証事業 【実施目的・事業内容】 沖縄県では、沖縄観光ブランド「Be. (8)投資形態 株式、新株予約権、新株予約権付社債等の有価証券の取得 ファンドの特徴 無限責任組合員と沖縄県及び(公財)沖縄県産業振興公社との緊密な連携により、沖縄県内におけるバイオ・IT・環境関連分野の中小・ベンチャー企業のデータベースを構築し、総合的な戦略に基づいた投資先ベンチャーの発掘を実施します。

>

【沖縄県】中小企業100の支援 −支援策・補助金ガイド沖縄−

「中小企業100の支援」掲載支援機関(順不同) 公益財団法人沖縄県産業振興公社/沖縄県/一般財団法人沖縄ITイノベーション戦略センター/一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー/一般社団法人沖縄県発明協会/一般社団法人トロピカルテクノプラス/沖縄県工業技術センター/沖縄県商工会連合会/沖縄県信用保証協会/沖縄県中小企業団体中央会/沖縄振興開発金融公庫/株式会社沖縄TLO/厚生労働省沖縄労働局/ジェトロ沖縄(日本貿易振興機構)/独立行政法人国際協力機構 沖縄センター/独立行政法人中小企業基盤整備機構 沖縄事務所/内閣府沖縄総合事務局/那覇商工会議所/独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT /一般社団法人沖縄県情報産業協会. 計画作成に当たっては、沖縄県産業振興公社「沖縄特区・地域税制活用ワンストップ相談窓口」へ御相談ください。 沖縄県産業振興公社では、「令和2年度 沖縄物産 海外ブランド構築検証事業」の受託者を公募します。 更新日:2020年5月29日 沖縄国際物流ハブ活用推進事業補助金について この補助金は、県内生産者、県内輸出事業者(以下「県内生産者等」という。 Okinawa」で浸透している統一化された沖縄観光ブランドイメージを活用し、商品の付加価値向上を目的とした沖縄物産の新たなブランディング手法を検証する。 【本件に関するお問合せ先】 海外・ビジネス支援課 担当者:仲嶺・加藤 TEL:098-859-6238 メール:kaigai okinawa-ric. その後、作成した計画書は、添付書類と併せて、ワンストップ窓口に提出してください(公社にて事前審査を行います)。

>

相談事例

5億円) (5)設立日 平成22年1月29日 (6)運用期間 10年間(最長2年間の延長可能) (7)投資対象 バイオ関連分野、情報通信関連分野、環境関連分野に属する中小企業で、沖縄県に本社又は事業所を設置している中小企業及び将来沖縄県内に本社又は事業所を設置することが確実な中小企業者を中心に投資を行います。 Okinawa」で浸透している統一化された沖縄観光ブランドイメージを活用し、商品の付加価値向上を目的とした沖縄物産の新たなブランディング手法を検証する。 受託を希望される方は、本要領に従って企画提案書等を提出してください。 MAIL:. 沖縄県及び公益財団法人沖縄県産業振興公社(理事長:末吉康敏、以下公社)は、令和2年11月5日(木)に「県内に立地した外国企業と県内企業との交流会」を開催いたしました。 ・海外輸出促進支援について、令和2年度から旅客便におけるコンテナスペース確保事業を開始するため、廃止します。 一方、沖縄物産については、これまで「健康・長寿」をテーマにブランディングを行っていたが、観光のような統一的なメインコンセプトが整理されておらず、沖縄産の商品価値をブランドとしてうまく伝えきれていない。

>

那覇市で貸会議室・ホール・研修室、貸し出し中|沖縄産業支援センター

【お問合せ先】 沖縄県産業振興公社 海外・ビジネス支援課 (仲嶺・加藤) TEL:098-859-6238 メール:kaigai okinawa-ric. ぜひご活用下さい。 Okinawa」を構築し、長期に渡り国内外でプロモーションを実施している。 おきなわ新産業創出投資事業有限責任組合の概要 (1)組合名 おきなわ新産業創出投資事業有限責任組合(通称:おきなわ新産業創出ファンド) (2)組合の目的 バイオ・IT・環境関連分野で沖縄県を拠点に世界市場に進出する有望ベンチャー企業を発掘・育成し、新産業創出の中核となる企業群の創出を図り、もって沖縄経済の持続的発展に貢献することを目的としています。 詳細は、航空コンテナスペース確保事業のページに随時アップいたします。 【支援内容】 事業主体:(公財)沖縄県産業振興公社が沖�. また、(公財)沖縄県産業振興公社にハンズオンマネージャーを配置し、有望ベンチャー企業の発掘や、ファンドによる投資又は国等の研究開発助成制度等の支援が受けられるよう、様々なハンズオン支援を実施します。

>

おきなわ新産業創出投資事業の概要/沖縄県

)、支援機関等又は海外流通事業者等が県産品等沖縄からの輸出増及び沖縄の物流機能の強化のために行う事業に対し補助金を交付することにより、県内事業者等による海外展開を促進し、那覇空港・那覇港を基軸とする国際物流拠点形成に資することを目的としています。 これまで支援してきた海外企業と海外展開に意欲的な県内企業が当交流会を通して、お互いの強みを活かし、今後の新たなビジネス展開を促進すべく幅広い交流が行われました。 更新日:2020年7月2日 産業イノベーション実施計画の認定手続 産業イノベーション制度(産業高度化・事業革新促進地域)を活用していただくためには実施計画を作成し、沖縄県知事の認定を受ける必要があります。 )による貨物輸送を行えるようにし、輸出事業者等への安定的な輸出支援につながるよう、取り組むところであります。 更新日:2013年3月26日 おきなわ新産業創出投資事業の概要 事業目的 「おきなわ新産業創出投資事業」は、バイオ・IT・環境関連分野のベンチャー企業に対して投資や研究開発補助による資金供給を行うとともに、(公財)沖縄県産業振興公社とベンチャーキャピタルによるハンズオン支援を実施することにより、本県における新産業創出の核となる優れたベンチャー企業の育成等を図ることを目的としています。 。 。

>