もり もっ 茶。 もりもっ茶 ぐり茶

もりもっ茶 ぐり茶

農水省が認めた登録認定機関が検査し、認定された事業者のみが「有機JASマーク」を表示することができます。 104• もりもっ茶は有機JAS認定圃場で育てています。 店内には自社ブランド「もりもっ茶」製品を全種、約20種取り揃え。 水や氷を入れ、冷やして冷茶にしても、とても美味しくいただけます。 【爽やか ぐり茶】 春の柔らかい、カナヤミドリという品種の新芽で造りました。 75〜80度のお湯を注ぎ、約30秒くらい待って、ゆっくり注いでください。

>

新富町産「もりもっ茶」オリジナル直売所!

揉む工程が少ないぐり茶は、渋みが少なく、スッキリした味わいです。 草取りや虫取りなども手作業で、家族みんなで手間暇かけて造っています。 もりもっ茶 もりもっ茶は、宮崎県新富町の自然豊かな環境で20年以上農薬と化学肥料を使わずに育てています。 132• 無農薬栽培の抹茶を使用した『大福』150円などの和菓子をメインに、新富町名物のライチやイチゴを使用した旬のスイーツも販売予定。 。 もりもっ茶は、宮崎県新富町の自然豊かな環境で農薬と化学肥料を 使わずに育てています。

>

もりもっ茶|モンマルシェ

有機栽培の農産物とは、「3年以上、化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないで栽培された農作物」です。 満月の日に摘み、豊かな香りや茶葉の甘い味わいが特徴。 お茶の栽培や販売を行う豊緑園が、3月末に販売所をオープン。 「お茶や大福を楽しんでもらい、地域の憩いの場にしてほしい」と、代表・森本健太郎さん。 かぶりものしながら、真面目にお茶をいれてくれる姿がおかしくて最初は笑って見ていた私ですが 途中から「ハッ」と気づかされることがありました 森本さんもあやさんも初対面とは思えないようなリラックスした自然な空気をまとったお二人でして、おかげで私も構えずにいろいろお話をお伺いする事が出来ました お湯を適温にする為に、まず沸騰したお湯を湯飲みに入れてしばし待つのですが こういう時間... 何もしないで「待つ」時間って普段ないよな... いつもちょっとした時間のすきにも「何かせんければ!」と思ってしまって 森本さんはお湯を冷ましているという感じもしないほどに ごくごくゆったりと「お湯を冷ましている間に会話するのもお茶を入れる楽しみの一つのようなものですね」とおっしゃって 「どれくらい待つんかしら」と、いまだそわそわしている私とは対照的にお茶を入れる所作がすっかり身に付いておられました そして入れて頂いたお茶はとてもとても美味しかったのです! あーこういうのって、やっぱり人となりが出るのだわー 一杯のお茶の、おおらかで優しい味に感激致しました とても短い時間ではありましたが、とても大切なことを教えて頂いたひとときでした 森本さん、あやさん有難うございました! 自然豊かなもりもっ茶さんの畑には5月頃には蛍が飛んでいるそうです いつかその光景を見に、お伺い出来たらな...と思います• 草取りや虫取りなども手作業で、お茶の樹と自然を大切に、家族みんなで 手間暇かけて造っています。 主に自家製有機堆肥を使い、土作りにこだわりお茶の樹の力を引き出しながら、 自然でやさしい味わい深いお茶を目指して、日々がんばっています。 また、その特長のある品種から出来るお茶を、そのまま愉しむことも出来ます。

>

もりもっ茶|モンマルシェ

もりもっ茶の茶畑には、9種類の品種があります。 【飲み方】 カップ1杯に対し、ティースプーン、軽く1杯(約3g)。 スッキリとした中にも、旨みと、カナヤミドリ品種独特の爽やかな香りが良い感じです。 柑橘や茶葉の香りでリラックスでき、天然素材で作られているので体にもやさしい。 それぞれにお茶の味や香りなどに特長があり、いろいろな楽しみ方が出来ます。 土作りを大切に、お茶の樹の力を引き出しながら毎日飲み続けられる、 自然で優しいお茶を目指して日々頑張っています。 ほか緑茶の加工品もあり、県産天然ヨモギや、延岡市産の柑橘『くまの香酢』をあわせた入浴剤『はんなり』638円も販売。

>

新富町産「もりもっ茶」オリジナル直売所!

オススメの『満月茶』194円は手軽に緑茶を楽しめるティーパックタイプ。 もりもっ茶では、そんなお茶たちの特長を活かし、味わい深く、色、香などを一番バランスのよく美味しいお茶を愉しんで頂けるようにブレンドしています。 。 。 。 。 。

>

ひなび日記: もりもっ茶

。 。 。 。 。 。 。

>