めだか 釣具。 めだか釣具店について質問です。釣り具を購入しようと思い個々のサイトを見つ...

釣具屋の正社員の給料や仕事内容は?元店員が本音を暴露

胴炭を鉢の中に組みたいがこれも結構値が張ります。 正月休みも、店の店休日で3日位しかもらえません。 しかし、 この如何に安く仕入れるか?とうところを考えると、一概に底辺とはいえないのではないか?と僕は思います。 いったい、この質問者は、知恵袋をなんだと思っているのか。 そこに賞与が夏・冬それぞれ、だいたい30万円くらいといった感じでした。 自分の感覚としては、その店舗のお客さん全体のうち7割が良いお客さん、3割が質(たち)の悪いお客さんという感覚でした。

>

店舗案内

拘束時間12時間なので、実質11時間労働。 あくまで、業界を離脱した僕の意見なので、賛否両論あると思いますが、一つの考えとして受け止めてください。 「回答者は質問者の奴隷であり、ご主人様の機嫌を取るために、どんな情報も浚って来なければならない」とでも思い上がっているのだろうか? めだか釣具店というのは郡上に実在する釣具店だが、このバカ質問者が見つけてきたのはそのショップではない。 ただ、自社ブランドの製品を扱ったりという仕事ではないので、基本的にはこちらから押し売りするようなことはなく、商品は自然と売れていきます。 年間休日日数は105日~108日くらいです。 顧客対応• 基本的に大手釣り具メーカーは、そのメーカーの売上がある店舗としか直接取り引きしない。

>

めだか釣具一式販売

大手チェーン店の場合は、バイヤーがいるので、いち店舗の店員が仕入れに携わることはあまりないのですが、個人店の場合は常に如何に安く仕入れるかを考えなくてはなりません。 ハリは釣具屋でいろいろなのが売らている。 勤務先は個人店で、1店舗しかありませんでしたが、店舗あたりの売上はチェーン展開しているお店の1店舗~2店舗くらいの売上はあったので、ダイワ、シマノなどの大手メーカーの製品はメーカーと直接取り引きしていました。 スッゴくたくさん赤虫が入っている。 店長以下の役職がないため、下のものはそんなに大差ないと思います。

>

釣具屋の正社員の給料や仕事内容は?元店員が本音を暴露

建前上は、1日8時間労働となっていましたが、 実際は、1日12時間労働、そのうち休憩は1時間。 確かに、 給料のこととか、労働時間のことを考えると、底辺と言われざるを得ない部分はあると思います。 営業色を嫌ってのことであります。 あとは、ハリやオモリ、ウェアなどのアパレル類などです。 今思えば、かなり世間知らず過ぎますが(笑)、実際は商品のほとんどは、問屋から仕入れています。 このようなトラブルを未然に防ぐために、店頭では購入する竿やリールは必ずお客さん自身に確認してもらうということを徹底していました。 お求めの際は、ヒメダカをお選びください。

>

めだか釣具店について質問です。釣り具を購入しようと思い個々のサイトを見つ...

こういう言い方はよくないかもしれないですが、とにかく修理受付をやっていると、 お客さんという立場を利用して、弱みに漬け込むような方が多々いたような気がします。 ひどかったのが穂先のパーツ交換をして、目の前で一緒に確認したのに、会計を済まして、一度お店を出てからすぐに戻ってきたお客さんがいました。 釣りが趣味の人なら、釣具店で働いてみたい、または、自分で釣具店を開いてみたいなど、ちょっとした夢を持ったことがある人もいるのではないでしょうか? 今は退職しましたが、かく言う僕も、釣り好きでしたので、 釣具店で働けたら毎日がどんなに楽しく仕事ができるだろうか?と期待を抱いて業界入りしました。 僕の場合、 総支給額が概ね28万円くらい、手取りでいうと23万円くらいだったと思います。 インターネットで、検索すれば、知りたいことは即座にわかります。 アフターサービスの中で、最も厄介なのが、クレームの処理です。 竿に、江戸時代からの和竿(竹製)などが欲しくなる。

>

めだか釣具店について質問です。釣り具を購入しようと思い個々のサイトを見つ...

しかも、それが犬のようなさもしさに基づくこと、しかもそれを周囲に見透かされていること、この2点に全く気づいていないのが、バカのバカたる所以。 玉砂利も、水草も、餌も、めだかの店で売られています。 いつもは、釣りに関する情報をお届けさせてもらってますが、たまには、こういうぶっちゃけトークもありかと思います。 メダカは、街の熱帯魚屋さんや、大型店のフィッシュ・ペット・コーナーで、いつでも売られております。 『いやいや、さっき一緒に確認しましたよね?』 恐らく、車の扉に挟んで折ってしまったとかだと思いますが、流石にそれは僕自身も突っぱねましたし、やはりお客さんは自分に非があることを知ってた上で、ダメ元で言ってみた感があったので、突っぱねても文句をいうことなく帰っていきました。

>

めだか釣具一式販売

ただ、 ここはやはり仕入れがものをいうので、やはり如何に安く仕入れを行うかが重要となってきます。 メーカー製のものなら、ほとんどそのメーカーの修理部門へ送ります。 まぁ、このあたりは、基本的には、他の小売業とやっていることは同じです。 かつては人気店に数年勤めていました。 今回は、釣具店で約5年働いた僕が、収入、仕事の内容、利益、休みなどなど、当サイトの読者さんが気になると思われること、全て暴露しようと思います。

>

釣具屋の正社員の給料や仕事内容は?元店員が本音を暴露

が、しかし、これ、凝りだすと切がないですなぁ~。 ですから、 年収でいうと400万を若干切るくらい。 メーカーとのやり取り 僕が勤務していたお店は、個人店でしたので売上管理などは、主にオーナーがやっていました。 また、大手チェーン店のように、売り場ごとのノルマや売上目標などもなかったので、割と働きやすい環境ではあったと思います。 僕が勤務していたお店ではオーナーの下が店長で、実質、オーナーと店長で店を回しているような感じでしたので、店長ともなるとこれくらいの年収はもらえているようです。

>