艦 これ 2019 秋 イベ e4。 艦これ2019秋イベントE

艦これ 2019秋イベ E4 輸送ゲージ 攻略(丙・丁難易度)

ボス前では索敵値も必要になるので、忘れずに偵察機や電探を装備させましょう。 ホント硬いので最上、三隈辺りを第二艦隊でもいいかも。 ボスがどこかで見たアイツなのでちょっと硬いです。 第二水雷戦隊 軽巡洋艦 五十鈴• ドロップは望月、無し、無し。 雷巡及び重巡はそれぞれ雷巡と重巡に変更可能です。 そしてまたも 夜戦となる第三次ソロモン海戦がアイアンボトムサウンドで発生。 3em solid transparent;border-bottom:0;border-left:. 装甲破砕ギミック EマスS勝利編成(兼・基地空襲防空優勢) 機動部隊編成となりますが、後段への戦力温存を考えて、軽空母を増やす対応を取ります。

>

【2019秋イベ】E

その為、第一艦隊でのうち漏らし率が若干上がり、第二艦隊に負担が行きやすくなります。 25rem;margin-bottom:0;background-color:rgba 0,0,0,. ただし、改二化の為に改装設計図とカタパルトが必要となる為ハードルは高めです。 珊瑚海海戦直前の1942年5月にガダルカナル島のすぐ北に位置するフロリダ島ツラギを占領した日本軍はツラギ周辺の強化、FS作戦遂行のため、まずはガダルカナル島へ上陸し飛行場を建設、1942年8月には完成して戦闘機を配備する予定でした。 偵察任務の後、スラバヤ(インドネシア)でABDA艦隊へ合流し蘭印作戦で侵攻してきた日本軍との戦闘となります。 【各海域紹介リンク(二期)】 EO海域と鎮守府海域・5-2から先は個別記事のほうが充実しています。

>

【艦これ】E4甲「バタビア沖海戦」輸送ゲージ攻略2019秋イベント

【マンスリー任務リンク()】 【クォータリー任務リンク()】 【戦果任務】. ヒューストンはジャカルタ沖で発生した バタビア沖海戦でオーストラリア海軍の重巡パースとともに、最上、三隈との砲雷撃戦に突入。 蘭印作戦自体は1月のタラカンの戦いから3月のバンドン要塞の戦いでオランダ軍が降伏するまでの2か月の期間があり、その間、海戦だけでも バリ島沖海戦以外に バリクパパン沖海戦、ジャワ沖海戦(航空隊のみ)、 バタビア沖海戦、 スラバヤ沖海戦(近隣のマレー半島も含めれば エンドウ沖海戦も同時期)といくつもの海戦が起こっていて、2019年秋イベの海域に組み込まれました。 いずれも装甲が固く撃破しづらい相手です。 この泰緬鉄道の捕虜の話は戦後に「 戦場に戦場に架ける橋かける橋(原題:The Bridge on The River Kwei)」として映画化され、第30回アカデミー賞作品賞を受賞しています。 ガダルカナル島への 輸送船団は揚陸には成功するものの、輸送、揚陸作業中にも脱落する艦が相次ぎ、わずかばかりしか上陸させることができず、またそのあと真正面からの輸送ができなくなった関係上、鼠輸送に切り替えざるをえず、 餓島ともじられるほど飢餓が蔓延してしまいます。 第三水雷戦隊 軽巡洋艦 川内• 第1は砲戦火力、索敵装備を巡洋艦に、特効のある千歳や龍驤に制空と特効の乗った航空攻撃力を、第1の輸送から流用の形で駆逐艦1人に対空カットイン装備でボス前空襲対策をする形となります。 第八艦隊 重巡洋艦 鳥海• 丙・丁共にMマスの敵が輸送連合で相手をするには少し強く、道中支援は出した方が安定します。

>

2019艦これ秋イベ攻略記録 ~E4甲攻略編~ :記録保管庫AA

E-3の2本目といい、今回は記録失敗が多いですね…。 ギミック解除をしない場合や、火力に不安を感じる場合は 主砲1副砲2以上にしたり、所持していれば 熟練艦載整備員で火力補助をするのもおすすめです。 輸送連合なので第一艦隊に大鷹を入れて先制攻撃と制空担当に。 前段作戦海域 E4 で ノーザンプトン級重巡洋艦「」 ヒューストン)との邂逅が可能( 第2ゲージボスドロップ)• 丸さん待ってて!• 2戦目。 第四水雷戦隊 軽巡洋艦 由良• かなり制空値が必要なので秋イベント報酬の秋水やMe163、春イベント報酬の烈風改系統、雷電、彩雲などを使ってがっつり制空を稼ぎましょう。 日本海軍側は春風の小破のみで済んだのですが、砲雷戦の最中に最上がヒューストンを狙って発射した 九三式酸素魚雷が斜線上にいた陸軍揚陸船「神州丸」と輸送船、病院船にあたってしまうという誤射が発生してしまい、輸送船、病院船各1隻が沈没、輸送船2隻と神州丸が大破着底してしまいました。

>

艦これ2019秋イベントE

友軍艦隊はE4、E5に12月18日(水)に到着。 削り時は資源と相談。 ボス戦。 輸送ゲージ同様、支援や航空隊をばらけさせることで、道中突破とボスA勝利以上を狙いましょう。 1ゲージ目は 『輸送ゲージ』です。

>

【艦これ】19秋イベ[乙難度] 『E

また、通常艦隊でも挑めますが、堀周回なら別として丙・丁難易度で挑戦したい方にはあまりお勧めできないので省きます。 警戒隊 駆逐艦 長波、高波• 15倍) ギミックを解除するとボスの画像が以下のように変わります。 総合情報 時期、規模、難易度• その後輸送A勝利を2回 Eマス行き機動部隊は削り艦隊の第二艦隊対潜組二人を連撃装備の駆逐二隻と交代。 画像例では全て 特効艦を使用しています。 ラスダンはボス集中。

>

E4甲 輸送ゲージ【バタビア沖海戦】2019秋

作戦名から蘭印に限らず太平洋戦争緒戦の南方全域の可能性も?• 削り時はここに基地1部隊送っていました。 第三作戦海域(E3 で「 」と邂逅可能( 第2ゲージボスドロップ)• 丁 最短5回で破壊可能。 1 ;border-color:rgba 0,138,244,. 基地航空隊はボスの制空値上昇に耐えれるよう64戦隊と54戦隊を合わせて劣勢調整 東海部隊はAマスとCマスに分散配置、潜水新棲姫ではなく随伴の雑魚を潰してもらう。 あと念のために決戦支援だけは投入しています。 道中支援は、基本不要ですがMマスが気になるなら一考の余地あり。

>

2019艦これ秋イベ攻略記録 ~E4甲攻略編~ :記録保管庫AA

これだけ戦力がいれば夜戦に突入すれば結構ボスS勝利も狙えますね。 丁 最短5回で破壊可能。 N(揚陸マス)が現在のジャカルタ(バタビア)で、R(空襲マス)がスマトラ島との間にあるスンダ海峡となります。 第一海域• 一方の連合軍側には、まだ艦これに実装されていなかった オランダ、オーストラリアの海軍も参加し、第3海域第2ゲージボスのドロップとしてオランダの軽巡「 デ・ロイテル」、同突破報酬としてオーストラリアの軽巡「 パース」が実装されています。 第三十一駆逐隊 駆逐艦 高波、長波 南太平洋海戦• ほぼ同時期に金剛、榛名を主体とする挺身攻撃隊が制空権を奪う目的でガダルカナル島北部にある連合軍のヘンダーソン飛行場に艦砲射撃を慣行。 道中は空母系もいないので、艦戦は装備させていません。 第二水雷戦隊 軽巡洋艦 五十鈴• 通常海域やイベントの攻略のために艦娘を育成する際のご参考にどうぞ。

>