ポットデス 育成 論。 ポットデスの育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】ポットデスの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

相性のいい味方 ヨクバリスとマッチする。 特攻はもとからそれなりに高いため、相手の弱点を突けば一撃で倒せることも多い。 一方で物理方面は攻撃種族値65,防御種族値65と非常に低くなっています。 Cが高いため与えるダメージが多いため十分に差別化できていると考えられます。 からをやぶって素早さを逆転させ、ドラパルトを上からぶん殴ります。 BDダウンしても1回攻撃を耐え、かつ素早さと火力の両立となると少し限られてくると思いますが、ぜひお聞きしたいです。 くろいきりorクリアスモッグの使い手 など ただし、ドヒドイデについては前述の通り。

>

【ポケモン剣盾】ポットデス単体考察【Part1】

からをやぶるを活かしたアタッカー型は以前よりもやりづらくなったと言えるだろう。 性格と努力値振りのアドバイスをいただき自分の至らなさを痛感しました。 サイコショック 超 80 100 相手のBを参照 同上。 ダイサイコ アシストパワー サイコキネシス 130 場:PF サブ技。 ちからをすいとる 相手のA数値分だけ体力を回復できるが、元々HPの高くないポットデスはAに性格逆補正がかかっていない大抵の相手ならこの技でほぼ回復しきることが出来る。

>

ポットデス/対戦

クリア後• かがくへんかガスにより、すなおこしでたすきを潰されない、ブリムオンに挑発が通る、オーロンゲに先制で挑発できる、クリアボディ・まけんき持ちに置き土産できるなど、仕事できない場面が少ないため選出率は非常に高く、最速だと準速70族を抜いているので、キリキザンや多くのパルシェンの上をとれるため、使いやすかったです。 物理技に脆い 特防は高いものの、防御種族値はかなり低いので、物理技で簡単に倒されてしまいます。 非常に高い特攻を持ち、特防も高い。 下手に攻撃すると、すばやさを更に上げられたりメインウェポンを封じられたりする。 135-*-85-204-135-122 素早さについては準速から「からをやぶる」をすれば、S1段階上昇した最速96族・準速110族くらいまでは抜けるほか、「くだけるよろい」の発動如何ではほぼ全てのポケモンを抜くことが出来るため、ここでは準速とし、持たせた攻撃技の火力を補う。 積みバトンならドラパルトによる「りゅうのまい」やバタフリー・アブリボンの「ちょうのまい」があるが、 積み技1回あたりの能力の上がり幅を踏まえると一概にどちらが有利だとは言えないことと、 物理特殊問わず火力を強化できることによる後続ポケモンの選択肢の幅広さとを考慮し、差別化は出来ているものとする。 お役立てください 最新情報はこちら: 最新情報• C実数値に明確な仮想敵はいませんが、自身抜きエースとしての側面も持っているため、火力も重要だと思います。

>

ポットデス

フォーク元の論でもバトン先にしろいハーブを持たせれば耐久を戻すことができますが、• H:実数値を16n-1にして定数ダメ最小化 B:陽気鉢巻ドラパルトのドラゴンアロー超高乱数耐え調整 S:準速バンギ抜き、かつS2上昇時に準速スカーフ抜き 特性 ちからをすいとるとの相性が抜群なのでで確定。 コメント 3 いいね! バトン先についてなのですが、夢モスノウを現在思案中なのですがいかがでしょうか?バトン時の繰り出しで特殊を半減で受けることができ、くだけるよろい込みでSに振らなくても準速110族の1段上昇 や最速スカーフサザンドラ まで抜くことができます。 バンギラスの攻撃は耐えられませんが、上からちからをすいとるを打つことで、こちらも強引に起点にします。 同時にスカーフオノノクス 破後同速 のダブルチョップも耐え、他の先発に多いスカーフ持ちに思わぬダメージが入る可能性があります。 おちゃかいの対象は敵味方すべてでまもるも貫通。

>

ポットデスの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

トリック 超 100 相手と自分の持ち物を入れ替える。 【ポットデスの特徴1】非常に高い特攻・特防 ポットデスは特攻種族値が134もあり、特防も114となかなかの高さを誇ります。 他の技について、補助技は多く覚える。 基本的にお互い理想個体、レベル50を前提としています。 エース からやぶバトンに成功しても、相手のダイマックスまでは一撃で落としきれないことも多いため、天候やフィールド変化も含め、自分で更に火力を増強する手段を持つことができるとなお良いです。 たまにのろわれが有効に働くこともありますが、基本的にはのろわれボディをあてにするような立ち回りをしないように心がけたいところです。 バトンタッチはあく技読みで後続のやへ交代できるため、アタッカー型でも選択肢に入る。

>

ポットデス

ちからをすいとる この技だけで弱ポケでも存在価値が生まれるレベルのチート技。 低い物理耐久を補える。 投稿者:スワロー• サマ A特化ドラパルト対面で1撃入ればふいうちで落とせる。 もくじ• もしお時間がありましたらバトン先のポケモンのオススメも教えてください。 はかいこうせん 無 150 90 行動不能 サブウェポンの種類が少ないため選択肢に入る。 バトンエースを2匹いれられない• ポットデスは真作でも贋作でも強さに違いはありませんが、真作を粘るのもありでしょう。

>

ポットデス育成論 : 【バトンパの大型新人】HBSからやぶバトンポットデス|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

それを嫌って相手側のミミッキュはシャドークローを打ってくることが多いです。 B12振りでA252陽気ドラパルトのドラゴンアロー確定耐え。 「みがわり」も交代読みで使え、バトンできるので優先度高め。 ダイマックスやラス1以外で使うと起点にされる恐れがある点に注意。 くだけるよろい採用の場合• アイテム入手方法・集め方• 育成方針 まず覚える技で注目したのが ・からをやぶる ・のろい ・おきみやげ の3つ。

>

【ポケモン剣盾】ポットデスの育成論と対策【真作?贋作?】

攻略お役立ち• 格闘・ノーマルは効果がないので、後出しもしやすいです。 DLC「冠の雪原」 注目記事• バトン先も1積み以内でこれらのポケモンを1撃で落とせる手段を用意すれば、からをやぶるタイミングでの後出しやバトンエースへの死に出しが対策にならなくなり、安定性が増すと思います。 ダイソウゲン ギガドレイン 130 場:GF 対水地面。 のような+を再現可能。 からをやぶる型に入れても良さそうではある。 もともと高いDとHB振りで得た耐久で一撃耐える• 「耐久ダウンがあっても繋げられるバトン先」としては、論内で触れたミミッキュに加え、確実に一撃を耐えられる「がんじょう」「アイスフェイス」持ちや、天候の効果で特殊耐久ダウンを相殺して攻撃に転じられるバンギラスなどが適していると考えております。

>