クランプ オン 式 流量 センサ。 センサ本体100A/125Aタイプ

クランプオン式流量センサ FD

また、配管の種類、状態によっては測定不安定となります。 データロギング43,000 以上の流量データポイントを記録可能な変換器内蔵メモリ(線形記録方法および循環記録方法)表示機能• このことから、流量計の性質は以下の条件によって決定するということがわかります。 会社名をご入力ください。 羽根車式流量計には、機械式・磁気式などがあります。 補正システムを使うことなく質量流量が計測でき、指示値の0. 名(ふりがな)をご入力ください。 質量流量の計測ができるという利点を活かし、気体や化学プロセスで反応に影響する原料の質量や、建設現場から出る汚泥水に含まれる土砂の濃度管理に使用されています。 また、 記載されているF. ここで紹介したように多くの流量計が存在するのは、多岐に亘る製造現場の要求に応えるためであり、製造現場の要求一つ一つが安全と品質と生産効率の実現において欠かすことができない条件である左証であるといえます。

>

ラインナップ : クランプオン式流量センサ

オプション : Class 1、Div 1、Group BCD• 会社名 必須 法人格を選択してください。 住所は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。 3 硫黄または高二酸化炭素含有量を有する天然ガスについてはご相談ください。 またカタログ記載内容は予告なしに変更されることがあります。 構造上、異物の詰まりや軸や軸受けなどの機械的摩耗があることから、定期的なメンテナンスが必要です。

>

UL6400|12. 超音波流量計(プロセス用)|流量 計測・制御機器|製品案内|東京計装株式会社

気体用システムでは、わずか 4. 機械的可動部なし• ドップラー超音波流量計は、ドップラー効果の原則に基づいて作動します。 腐食性ガス• これにより潤滑油の使用やクリーニングなど定期メンテナンスの必要はほとんどありません。 レール取付具で配管にクランプオンすると、変換器が水平方向に滑動し、計算した距離をあけて位置決めできます。 より高精度の測定を確保するには、2 チャンネルモデルを用いて2 測線平均化による測定を行ってください。 部署名 部署名は機種依存文字、半角カタカナは禁止されています。

>

ラインナップ : クランプオン式流量センサ

コリオリ式流量計を使った主な商品 羽根車式流量計は、流体が回す羽根車によって発生するパルス波を電圧信号に変換し、電圧信号から流量を測定します。 ゼロカット流量を変更し、 低流量レンジで使用する場合、 静水状態にてゼロ点調整を実施してください。 また、磁気式は羽根が検出コイルの前を通るたびにパルス電圧信号を発生させ、石油製品や低粘度LPGの流量計測などにも利用されます。 (設置条件表を参照してください)配管材質ほとんどの金属とプラスチック。 このため、水または油のようなクリーンな流体で使用することが最適です。 UL6400は内蔵バッテリーで動作するクランプオンタイプのポータブル超音波流量計です。

>

UL6400|12. 超音波流量計(プロセス用)|流量 計測・制御機器|製品案内|東京計装株式会社

今後の実験は15Aから32Aまでという幅広いサイズの配管に流れる流量を正確に測定出来ます。 本システムは、チャンネル当たり 1 対のセンサ(トランスデューサ)、簡便な設置クランプオン式 超音波気体流量測定における第 2 世代これまでクランプオン式流量計測は液体に限られていました。 標準 : 一般用途• 名をご入力ください。 超音波流量計は、流速を測定する非接触式手段です。 ドップラー式とトランジットタイム式の2種類の超音波流速計があり、各々2つの異なる技術によって機能します。

>

流量計

高性能クランプオン式超音波気体流量センサ(トランスデューサ)気体用のクランプオン式超音波センサ(トランスデューサ)を開発する上で最大の課題は、金属配管および気体を介してコード化された超音波信号を配管内に送信し、次いで配管壁を通って配管外に戻し、その信号を受信するために待機する第 2 センサ(トランスデューサ)に伝送することです。 変換器取付け用のスペース• 住所 国名 を選択してください。 本変換器はセンサ(トランスデューサ)から最大で150m 離れた場所に設置することができます。 トランジットタイム超音波流量計が発信する信号は、流体中の相当量の固体または泡によって劣化します。 ふりがな 必須 姓(ふりがな)をご入力ください。 この値を管の内径で乗じると、以下のように体積流量を求めることができます。

>

ラインナップ : クランプオン式流量センサ

4 上記に記載されていない用途についてはご相談ください。 浮き子式流量計 各方式の流量計には、それぞれメリットとデメリットがあるということを説明してきました。 面倒な計算は不要です。 ドップラー超音波流量計は、超音波信号を反射する粒子または泡が必要です。 この画期的な超音波流量計は、金属および他のほとんどの材質からできている配管中の高圧または低圧での気体測定に対処することができます。

>

キーエンス社製 超音波式流量計FD-Qシリーズ

上流方向の測定値と下流方向の測定値を比較します。 フルスケール は定格流量範囲で換算してください。 IO-Link対応時にケーブル末端がM12コネクタである必要がある場合、 ケーブルにM12変換コネクタ OP-88296 を接続してください。 2B 最大流速能力を決定します。 数年前 GEは、クランプオン式流量計測のすべての利点を気体測定に適用できる新しい技術を開発しました。 jsp それに対して超音波式流量計は、下図のように超音波を利用して測定する関係で、配管内部に抵抗となる物が有りませんので、ポンプ本体が持つ能力(流量)が測定可能です。 この新型センサ(トランスデューサ)は、暗騒音が最低限に抑えられたクリーンでコード化された信号を発生します。

>