ロカ パラミア。 Roka Paramia

【ブリーチ】第4回人気投票の面白すぎるキャラクター達について

因果の鎖に引っられ、胸に孔がきかけている。 混血統滅却師 (ゲミシュト・ク) 滅却師以外の血の混じった混血の滅却師。 能力 戦闘力は低いが、が撒き得を使って虚を呼び寄せた際に、空座町()から30キロ離れたにいたにも関わらず虚の大量発生を感じ取るという、 並の死神やを遥かに超える霊圧感知能力を有している。 習得した状態で既に卍解まで発動可能だったため、痣城は未だに解号を知らない。 (・ヴィント) 滅却師の技。 たとえ得票数が1票、2票であろうとちゃんとコミックスに表記してくれてるんですよ。

>

【ブリーチ】第4回人気投票の面白すぎるキャラクター達について

単分子結晶、アラミド繊維、などの最先端~近~の的なもの• あれは漫画読んでても正直釈然としない流れでしたが、 そこに見事に「理由」を付けてくれました。 せつら& (魔界)• 彼はザエルアポロの記憶を持つ「ザエルアポロのバックアップ」だった。 空気の刃を作り出し攻撃、空気と同化して攻撃の無効化・瞬時の移動、無機物・生物を支配し改造・自在に操作する、同化した空間内の状況が手に取るようにわかるなど、その万能ともいえるほど多彩かつ強力な能力は藍染惣右介の鏡花水月と比肩するとさえ言われている。 正常な霊である整()が、胸の「因果の鎖」を全てなくした際に虚に転じる。 元々は無数の魂魄を人為的に寄り合わせ、人工的に大虚を造り上げるザエルアポロの実験台として生み出され、崩玉によって破面化する前は、純白の蜘蛛状のだった。 何より驚いたのは今回の小説の主役が「ドン・観音寺」というところ(笑 力だけでは到底かなわない面々が登場する中、見事にロカを守りきり、 最後にはなんと痣城剣八を倒すというとんでもない展開を見せました。

>

BLEACHのいろいろデータ一覧とは (ブリーチノイロイロデータイチランとは) [単語記事]

人形使い? "糸"を操ることから来る連想なのか、糸使いは同時に使いである事も多い。 自をなくし緩慢に動くものが大半だが、稀に自を残している個体も存在する。 口上で唱和するのではなく、簡に記述されているものを手から放ち使用する。 解号:「孵り亡べ『已己巳己巴』(かえりほろべ『〜』)」 家屋ほどのサイズに縮小した代わりに霊圧の密度が凝縮された異形と化し、その力はバラガンを上回る。 限定の技ながらそのは較的長く、それゆえに登場する作品も多いことから描写、原理、設定は上記にある通り相応に練り込まれており、あらゆる物を裁断するその威や残酷極まる殺表現、独特の などケ味も非常に強い事から、物の中でも『』を始めとする色の強い物との性は非常に高く、 ・患者を中心に 一定の認知度、を得ていると言えるだろう。 一切の無駄を嫌う性格ゆえ、力を抑えて戦いを楽しむ更木剣八を嫌悪しており、更木を「剣八」と認めていない。

>

Roka Paramia

忠告も聞かずに自身の名前を不用意に呼んだユーハバッハは声を奪われている。 解号は「四海啜りて天涯纏い、万象等しく写し削らん『艶羅鏡典』(しかいすすりててんがいまとい、ばんしょうひとしくうつしけずらん『〜』)」。 『果し合い』を好み、強者の『果て』を見届けることを何よりも愉しみにしていた。 は「ピョン」 「」/怖がりになる。 東 枯(かがらし)• サーレ・ハビヒツブルグ ()• 後に自作自演で暗殺者を雇い、先代当主の大叔父を含めた本家の者達を殺害して綱彌代家当主となり、白哉と夜一を招いて会談を開催。

>

ドン・観音寺 (どんかんおんじ)とは【ピクシブ百科事典】

まあでも、これなら納得、という感じ。 巨大虚 (ヒュージ・ウ) 虚の中でも特にが強く体が巨大なもの。 裏表のない好戦的かつ豪放磊落な人柄と、『剣八』の名に恥じぬ強大な戦闘力によったカリスマで、十一番隊のみならず瀞霊廷全体から強い信頼を勝ち得ていた。 菓菓楽土(チュッチェリア) 群体で囲んだ範囲の中心に黒い球体を発生させ、その範囲内の霊子を吸収する。 『ヤミーの腕を治した破面』 これは、率直に今になって驚いたところ。

>

Roka Paramia

破芒 (シュプー) 滅却師の術。 脱出した痣城の狙いは「死神としての使命を果たすこと」 つまり、「ホロウの殲滅」だった。 また、最初から切断を的とせず(後述)、強度や利便性を重視したも数多く確認されている。 後述の特殊な音波を攻撃に転用し、一か所に集まる個体数が多くなればなるほど攻撃力が増していく。 1位・日番谷冬獅郎(8278票) 2位・朽木ルキア(7895票) 3位・黒崎一護(7829票) 4位・グリムジョー(4987票) 5位・石田雨竜(4710票) このように圧倒的な4桁の得票数で並ぶTOP5 主人公、ヒロイン、ライバルと申し分ない結果です。 威は虚に劣るがは虚の20倍を誇り、連射も可とする。 虚 (・コ) 2体のが霊を合わせて放つ虚。

>