デジタル 庁 関連 銘柄。 【2020年版:コロナで期待】「デジタルトランスフォーメーション」関連銘柄のおすすめ株一覧!厳選5銘柄 | 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

「デジタルトランスフォーメーション」が首位、官公庁DX関連に期待高まる<注目テーマ> 投稿日時: 2020/09/16 12:20[みんなの株式]

低コストで幅広い金融商品に投資したい人には、必須の証券会社と言えるだろう。 6701 NEC• 8630 SOMPOホールディングス 損保3強の一角。 しかし新型コロナによって否応にもテレワークせざるを得なくなったことから、企業の間では紙の書類やハンコの削減が急速に進んでいます。 当然だが、日本も日銀黒田総裁も世界と同調して足並みを合わせている。 特にSIGは Amazon Web Services の 「Select Consulting Partner」という点にも注目。

>

【免許証デジタル化】デジタル庁新設に伴う関連銘柄・関連株の企業を徹底解説

匿名発送システムの採用や、スマホ決済サービス「メルペイ」開始など、ユーザーの利便性を考えシステム構築を行ってきている。 デジタル技術の戦略的な活用を可能とする基盤と、それらを相互に連携できる全体的なITシステムを構築するための組織や役割分担を整える。 そして、グーグルはユーザーが検索した対象に見合った広告を表示できるようにした検索連動型広告をリリースしたことで、広告がもたらす成果に対する報酬を広告主から受け取る仕組みの構築に成功しました。 6560 エル・ティー・エス 企業の効率化コンサルティングを行う。 行政分野では、 総合行政ソリューション「G. これは実際に使ってみれば実感できると思う。

>

【2020年版:コロナで期待】「デジタルトランスフォーメーション」関連銘柄のおすすめ株一覧!厳選5銘柄 | 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

7203 トヨタ自動車 販売会社の営業活動効率化を図るためにオンプレ基幹システムとクラウド型CRM 顧客管理システム を「Salesforce」を連携させ、顧客情報を横断的に活用。 上昇率:77% ステムリム 4599• さらに、2020年の JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で、ネット証券部門の総合評価で1位を獲得! その使い勝手は、チャート形状で銘柄を検索できる「チャートフォリオ」を愛用している株主優待名人・ 桐谷さんも「初心者に特におすすめ」と太鼓判を押す。 これまでにはマイナンバー関連株としても注目された経緯もあり、菅政権の肝いり政策の「デジタル庁」「デジタル化」でもビジネスチャンスを得るのでは?と注目されています。 だが本当に有用な情報を個人投資家がイチ早く入手することは大変難しい。 注目なのは業界最大手で官公庁向けにも強い NTTデータの2次請け開発を手掛けている点ですね。 情報収集もDX化する時代になってきている印象ですが、「」は株価2倍、3倍となるような上昇事例をいくつも残してきていて有益性の高い株情報サイトかと思うので、テーマ株を上手く狙っていきたいと少しでも思われる方は、下記リンク先よりメルマガ登録し、ご自身の目で今後配信となる個別銘柄の株価推移を追ってみて下さい。

>

DX(デジタルトランスフォーメーション) DX注目10銘柄:デジタル庁関連株の関連銘柄

4662 フォーカスシステムズ 官公庁などからの受託開発が主力の独立系ソフト開発会社。 無料銘柄でこれだけの数字をだしている理由はその銘柄の分析力によるものかもしれない。 旬なテーマ株などを先読みしているケースも目立つし、ハッキリ言って情報の量・質に関して当方には文句のつけどころが無い。 デジタル技術を浸透させることで、社会や生活、企業の生産性をより良いものへ変換させるという意味)関連や、電子書籍、eスポーツなどは市場が急拡大すると思います。 官公庁向けの受注比率も高く、国家安全保障向けの受注もあります。 日本企業で脱・書類や脱・ハンコが進むということは、書類やハンコに代わる電子認証が伸びるということでもあります。 菅政権はデジタル庁の創設を目玉に掲げる! 2020年9月16日に発足した菅政権は、デジタル庁の創設を目玉政策に掲げており、マーケットでも大きな注目を集めています。

>

◆デジタル庁関連からサイバーセキュリティに裾の広がる!本命FFRI(3692)と大穴イー・ガーディアン(6050)

デジタル庁 電子政府 関連銘柄一覧 証券コード 企業名 概要 1447 ITbookホールディングス 2018年にITコンサルのITbookと地盤調査・改良工事を行うサムシングが経営統合しできた企業。 新型コロナウイルスの感染者の把握においては、国、地方自治体、保健所、医療機関などの間で情報共有が上手く機能しない例が目立ったようですが、今でもファックスを使う保健所もあったりするようです。 【3788】GMOグローバルサイン・ホールディングス 旧・GMOクラウド 市場 東証一部 備考 GMOグループでクラウドや電子認証領域を手掛ける。 セキュリティの問題などもあるかとは思いますが、デジタル化を進める上で今ある法律の文言を見直す必要性も色々とでてきそうですね。 6503 三菱電• ざっと挙げてみましたが、「デジタルトランスフォーメーション DX 」に関連した銘柄は他にもまだたくさんあるかと思います。

>

デジタル庁関連株 一覧 本命株・出遅れ株 まとめました!

自信がある証拠なのだろう。 ブランディングテクノロジーは「ブランドを軸に中小・地方企業のデジタルシフトを担う」を掲げる企業。 ・電子署名 ・暗号化通信 ・電子証明書 以上の3つです。 もし、その他の投資顧問会社を知りたければ当サイトにがあるのでそちらを見て判断してくれ。 3909 ショーケース• 日立製作所(6501)、NEC(6701)、富士通(6702)、NTTデータ(9613)を中核としつつ、チャンスは中小型株にも広がりそうです。

>

【新設!】デジタル庁に関連する 銘柄まとめ

1973 NECネッツエスアイ• サラリーマン投資家の方や、主婦をしながら株取引を行われている方など、テーマ性の流れや旬のテーマに絡んだ本命株、出遅れ株を把握するのはとても大変なことかと思います。 現状は別にマイナンバーカードがなくても困らない感じなので利用者が増えていない印象ですが、行政のデジタル化が進みマイナンバーカード1枚で行政手続きが済むように改善されていけば、マイナンバーカードを持とうと思う人も増えてくるのではないでしょうか。 口座開設手続きが期間に迅速で、 最短で申し込んだ当日に取引が可能になる点も便利。 低調な「マイナポイント」のようなサービスではなく、国民の誰もがマイナンバーカードを申し込みたくなるような、国民の利便性を最大限に生かした電子政府の実現が望まれます。 「デジタル庁」創設に向け内閣官房IT総合戦略室、総務省、経済産業省、民間機関などから人を集めた準備委員会を立ち上げ制度設計に着手する• その後は一貫した上昇トレンドとなっており、8月24日には11,730円まで上昇。

>

【日本株投資戦略】【クローズアップ】菅内閣の「デジタル規制改革」で恩恵を受ける銘柄とは!?

また、将来の期待にとどまらず、足元の業績が好調な銘柄も多いようです。 ITbookホールディングスは、以前はマイナンバー関連株として注目されていた銘柄で、 官公庁や独立行政法人、地方自治体などの公共機関に対してICTコンサルやシステム開発を手掛けています。 重大な法令違反等がないこと. 誹謗中傷対策のイー・ガーディアン 続いてはイー・ガーディアン 6050 です。 電子認証関連銘柄が上昇する理由と過去に上がった銘柄 2020年新型コロナ相場における電子認証関連銘柄の株価動向を見ていきましょう。 7067 ブランディングテクノロジー サイト内検索サービス首位のスカラ 4845 と行政・自治体・事業会社のデジタル化やマーケティング支援を推進することを目的に合弁会社「ソーシャルスタジオ」を設立することを発表している。 また2020年8月に「7067 ブランディングテクノロジー」と合弁会社「ソーシャルスタジオ」を設立すると発表している点に通目。 DX支援型会員制プログラム「デジテリ」をスタート。

>