全国 健康 保険 協会 東京 支部。 ご郵送でのお手続きについて

全国健康保険協会 東京支部

協会の本部には、 役員として理事長1人、理事6人以内、監事2人が置かれる(第7条の9、第7条の10)。 協会は健康保険(政府管掌健康保険)事業を し、自主自立運営かつ事業の合理化・効率化を目指すために設立された。 Marker latlng5, icon5, listener5 ; markers. 一連の医療保険制度の改革や社会保険庁の諸問題発覚による廃止・解体から、2008年10月1日より政府管掌健康保険はを離れ、協会による 全国健康保険協会管掌健康保険に移管された。 1,2のほか、協会が管掌する健康保険・船員保険の事業に関する業務であって厚生労働大臣が行う業務以外のもの(被保険者証の発行業務、任意継続被保険者・疾病任意継続被保険者の保険料の徴収等)• 各都道府県の個々の保険料率については外部リンク参照。 運営規則(船員保険事業に係る部分に限る。

>

全国健康保険協会とは

これにより、結果的には地域の医療格差のみが保険料率に反映されることとなる。 政府は、協会の一般保険料率を引き上げる必要があると見込まれる場合において、協会の国庫補助に係る規定について検討を加え、必要があると認めるときはその結果に基づいて所要の措置を講ずることとされる(附則第5条の7)。 健康保険・船員保険被保険者実態調査 平成23年10月, 総務省統計局 e-stat GL08020103• 組合管掌の被用者健康保険については「」をご覧ください。 全国健康保険協会 Japan Health Insurance Association 略称 協会けんぽ、健保協会 本社所在地 〒102-8575 四丁目2番1号 市ヶ谷東急ビル9F : 設立 事業内容 健康(船員)保険事業(保険証発行・給付等)、保健事業(健康診断)、医療費の分析等 代表者 (理事長) 資本金 健康保険勘定 65億9,427万7,976円 船員保険勘定 4億6,512万4,590円 (出資金・2016年3月31日現在) 売上高 健康保険勘定 10兆2,323億8,024万818円 船員保険勘定 455億6,114万4,086円(事業収益・2020年3月期) 経常利益 健康保険勘定 5311億1290万0204円 船員保険勘定 31億2878万5924円(2020年3月期) 純利益 健康保険勘定 5310億9358万9352円 船員保険勘定 31億2877万8908円(2020年3月期) 純資産 健康保険勘定 3兆4932億7910万5780円 船員保険勘定 537億4233万7421円 (2020年3月期) 総資産 健康保険勘定 4兆2176億0993万0376円 船員保険勘定 577億4999万2995円(2020年3月期) 従業員数 常勤職員 2,098人(2016年3月31日現在) 支店舗数 47 決算期 3月31日 外部リンク テンプレートを表示 全国健康保険協会(ぜんこくけんこうほけんきょうかい)は、のひとつで、等に基づき(平成20年)に設立された、所管の(公法人)である。 定款(船員保険事業に係る部分に限る。 対策として、協会けんぽ側は国庫補助率を16. 第7条の2、船員保険法第5条)。 関連項目 [編集 ]• Marker latlng6, icon6, listener6 ; markers. まずインセンティブ制度の財源となる保険料率として新たに全支部の都道府県単位保険料率に0. あわせて、全面総報酬割の実施時に、前期財政調整における前期高齢者に係る後期高齢者支援金について、前期高齢者加入率を加味した調整方法に見直すこととされ、前期高齢者負担金の負担軽減を図ることとなった。

>

全国保険者一覧

企業がを組織していない場合、保険の引受者は 全国健康保険協会(愛称「 協会けんぽ」)となり(第5条)、所定の要件を満たす当該企業の従業員()はその意思にかかわらず協会の実施する医療保険の被保険者とされる。 平成25年版 厚生労働白書 Report. マイナンバーが記載された申請書など、特に重要な書類を協会けんぽに郵送いただく際は、できるだけ 郵便物の引き受け状況が確認できる 特定記録郵便などをご利用ください。 なお法改正により、後期高齢者支援金の納付に要する費用の額の国庫補助は平成29年4月からは行われなくなった。 運営委員会は、事業主3名、被保険者3名、学識経験者3名の計9名により構成し厚生労働大臣が任命する(第7条の18)。 運営委員会は、事業主及び被保険者の意見を反映させ、協会の業務の適正な運営を図るために、本部に設置される。 協会は以下の業務を行う(これらは健康保険・船員保険独自の業務である。 また、国庫は、予算の範囲内において、後期高齢者医療制度で定める特例健康審査及び特定保健指導の実施に要する費用の一部を補助することができる(第154条の2)。

>

全国健康保険協会とは

2015年5月27日の本会議で成立した「医療保険制度改革関連法」による医療保険制度改革等の一環として、被用者保険者の後期高齢者支援金について、より負担能力に応じた負担とする観点から、総報酬割部分を2015年(平成27年)度に2分の1、2016年(平成28年)度に3分の2に引き上げ、2017年(平成29年)度から 全面総報酬割を実施することとなった。 協会けんぽへの財政支援措置の一つとして、協会けんぽの財政基盤の強化・安定化のため平成22年度から3年間の時限措置として16. 支部長は、意見を求められたときのほか、必要と認めるときは評議会の意見を聴いたうえで理事長に対し、意見の申出を行うものとする。 Marker latlng2, icon2, listener2 ; markers. 略称 協会けんぽ。 協会けんぽの財政悪化 [編集 ] 平成26年度決算(医療および介護) 収入 億円 支出 億円 保険料収入 85,057 保険給付費 50,739 国庫補助など 14,029 前期高齢者納付金 14,342 その他 1,134 支援金 17,552 退職者給付拠出金 2,959 8,967 その他 1,717 計 100,220 計 96,276 単年度収支差 3,944 協会けんぽの財政状況は非常に厳しく、支出の約4割がへの拠出金が占めている。 1~4の業務に付帯する業務• 保険給付に関する業務• 国庫は、毎年度、予算の範囲内において、健康保険事業の 事務の執行に要する費用を負担するとされ(第151条)、協会の事務費は全額が国庫負担である。 これにより協会が徴収したときは、その徴収した額に相当する額については、政府から協会に対し、交付されたものとみなされる。

>

全国健康保険協会 東京支部周辺のトヨタ

共済組合• また、毎事業年度、を作成し、これに事業報告書、決算報告書を添え、監事及びの意見を付けて、決算完結後2ヶ月以内に厚生労働大臣に提出し、その承認を受けなければならない。 民間企業は、所定の要件(を参照)に該当する場合、加入の義務が発生する。 2019年(令和元年)現在の委員長はの。 第2号被保険者たる協会けんぽ被保険者については、一般保険料率に加え、介護保険料率(令和2年度は全国一律1. 第5条2項、第4条2項 )。 その他船員保険事業に関する重要事項として厚生労働省令で定めるもの 協会けんぽの運営 [編集 ] (制度区別、2016年度) 給付 3兆1433億円 7. 協会けんぽにおいて、保険料の徴収は厚生労働大臣が行うこととされているが、厚生労働大臣は、協会と協議を行い、効果的な保険料の徴収を行うために必要があると認めるときは、協会に保険料の滞納者に関する情報その他必要な情報を提供するとともに、当該滞納者に係る保険料の徴収を行わせることができるとされる(第181条の3)。 の変更、事業計画・予算・決算・重要な財産の処分・重大なの負担、協会の業務及び組織に関するの重要事項その他理事長が業務執行上必要と認めた事項については、理事長はあらかじめ運営委員会の議を経なければならない(第7条の19、定款第13条)。

>

全国健康保険協会とは

理事長は、次に掲げる事項の立案をしようとするときは、運営委員会の議を経なければならず、さらにあらかじめ、 船員保険協議会の意見を聴き、その意見を尊重しなければならない(船員保険法第7条1項、定款第45条)ほか、船員保険協議会は、船員保険事業に関し、理事長の諮問に応じ、又は必要と認める事項について、理事長に建議することができる(船員保険法第7条3項)。 当該事業年度及びその直前の2事業年度内において行った保険給付に要した費用の額の1事業年度あたりの平均額の12分の1に相当する額を、剰余金のうちから準備金として積立てなければならない(施行令第46条)。 日本最大の保険者(引受人)である。 協会の業務上の余裕金のは、政令で定めるところにより、事業の目的及び資金の性質に応じ、安全かつ効率的にしなければならない、とされ(第7条の33)、実際には業務を行う金融機関に運用を委託している。 この項目では、協会管掌の被用者健康保険について説明しています。 対策が施されなければ、累積赤字も1700億円に達する見通し。

>