ブログ テーマ 決め方。 ブログテーマの決め方とタイミング【10記事書くまでに決めよう】

ブログテーマのおすすめの決め方【ブログテーマが決まらない人必読】|yasublg2.0

今日食べたランチのレシピ• ですから、テーマに関する商材の報酬単価を知っておくことは重要です。 あとはサンセベリアの効果を知りたい人に向けて、丁寧にわかりやすく説明する記事をかけばいいだけです。 ただ、ブログテーマでゲームを取り扱う場合1つの問題点があります。 ですので、重要なのはWordPressの見た目選びではなく、目的と誰に何を伝えるブログなのかをはっきりさせてください。 基準として、貴重な休日の時間をそのテーマに費やしても大丈夫と思えるならOKです。

>

ブログテーマとは【おすすめテーマ・テーマの決め方】

その点、自分の好きなことを記事にするのであれば、好きなことの延長で記事を書くだけなので楽しくストレスフリーにブログ運営をすることができます。 他にも本や雑誌、ネットからもアイデアは探せます。 そして、目的と誰に何を届けるブログなのかを決めて、それからブログのタイトルを決めていってください。 それに趣味ブログである程度実績を積めばブログ運営の知識も身に付いているでしょうから、 他ジャンルを開拓しても成功する確率が高まります。 自分の仕事内容をブログテーマにする あなたの仕事に関してブログを書くのもテーマ選定の方法としておすすめです。

>

ブログテーマとは【おすすめテーマ・テーマの決め方】

PCとスマホ両方で見た時に問題なく見えているかざっくり確認します。 ブログのテーマは得意分野の3つに絞り、その内容をSNSでも発信することでブログの成長が加速します。 自分が経験してきた分野にすることで、インプット時間を省略するという目的があります。 趣味ブログではサッカーやゲームについての記事を扱っていて、最近ではゲーム記事を多数アップしています。 それぞれのブログスタイルにメリット・デメリットがあり、 一長一短となります。 が、過去の僕みたいに慎重になりすぎて、半年、1年と悩んでいたら何も進みません。

>

稼げるブログテーマ&ジャンルの決め方とは? | らしさ~自分メディア作り&自社メディア構築専門家のブログ~

備考:需要が多いとされるテーマの例 ちなみに、一般的に需要が多いテーマは以下の通りです。 質問:ファンをつけなくても稼げる? 結論、ブログにファンをつけなくても稼げます。 本当に好きなことに取り組むのは、十分稼げるようになってからでも全然遅くはありません。 ブログのターゲット(読者)を決める また誰に対してブログを書くのかというと、 一番わかりやすいのは「昔の自分」です。 そして、記事内で「もっと詳しく知りたい方はこちら」というように内部リンクを張り巡らせることが可能になるのです。 ブログ運営は、検索ユーザー(検索している人)とあなたのブログ記事をマッチングさせることが重要です。 挫折したこと• その道のプロフェッショナルや専門分野に特化した知識を持っている方は初心者の頃のことを完全に忘れてしまっています。

>

ブログはテーマ選びが重要!決め方や具体例を紹介!

それではお読みいただきありがとうございました。 質問6:あなたのコンプレックスや苦手なことは何ですか? 他人から見たら大したことではないかもしれないけれど、自分にとってはとても気になること。 それよりも、自分が今まで経験したことや、得意なこと、趣味などからテーマを絞り執筆することでブログも長続きしますよ。 comです。 ですがある程度ブログのテーマを決めていた方が良いので 3~5つに絞るくらいが丁度いいのです。 買い物の工夫• そして、決める場合には 最適なテーマを決めることができ、これからのブログ運営へうまく繋げることができるでしょう。

>

ブログテーマが決まらないあなたのための10個の質問 | 心吾のブログ

たとえ需要があったとしても、嫌いなテーマだったらまず間違いなくブログは続きません。 そこで今回は、数々のテーマでブログを長年運営している筆者が、以下のことを解説します。 月間平均検索ボリュームの数字が大きければ大きいほど、需要がある(多い)と判断していきます。 ブログを運営していく中で1番大切なのは 継続して記事を出していくことです。 ブログ• なので過去に経験があり、かつ今後も経験を積んでいけるテーマなのか、これも考え直してみましょう。 記事を横展開しやすい• たとえば、メルマガやLINE の登録ですね。 市場規模が小さいということは、そのテーマに興味があるユーザーが少ないこと・収益率が悪いことを意味します。

>

あなたのブログのテーマを決めるための7つの質問。趣味や得意がなくても大丈夫!

ブログテーマが複数ジャンルだと稼ぎづらいとか、ブログテーマが特化型だと有利ということはありません。 つまり、好きなテーマを選ぶことはブログを運営していく上で大きなメリットとなるのです。 自分が悩んでいたこと• 「ブログで稼ぎたい」:アフィリエイトで稼げます。 あくまで一般人の僕らが書く内容については 見てくれた人が「幸せになれる」「役に立つ」ような メディアであると言うことをまず意識しましょう。 ブログと同じ内容をSNSでも発信するようにしましょう。 みんなどこかからスタートしているんです。 お金よりも視聴者優先のポリシーです。

>

ブログテーマの決め方とタイミング【10記事書くまでに決めよう】

質問2から4は、 自分では気が付きにくい得意なことを見つける質問です。 結果、ブログの更新頻度などがガタ落ちしてしまうので、ブログのテーマを決める時には知識や経験があるテーマを選びましょう。 たとえば…• これは上手い下手とか関係なく、「体験したこと」であれば何でもOKです。 まずはここを頭に入れてほしかったので、先にお伝えしました。 これからブログを始めようと思っている方、気軽に日々のメモを取ろうと思っている方、日記的に発信したい方、アフェリエイト収入でがっつり副収入が欲しい方様々だと思います。 もうすでに初心者や中級者が何に悩んでいるのか、どこに躓くのかなど想像もできなかったわけです。 何が良くて、何が悪かったのかもわかりません。

>